日本で新車の売り上げが30年で半減している理由はどうしてでしょうか?(軽自動車を除く)

補足

回答の方より、 車の売上げ表と、免許所持者表を同じグラフに落として見ろ。 ありがとうございます。 ーー35歳以下の免許保有者が奇妙に少ないですねー、 免許取得年齢を18歳と想定すると、 2002年小泉政権時から、免許取得者が急に少なくなっている、 これは、若者の非正規化が進み、自動車学校に行けない若者が増えたからかもしれない、 勿論車は買えない、 +先行きが明るくないので、車に使うなら貯金。 ありがとうございます。 やはり経済が右肩上がりの時に、車が売れるのですね!? +車の品質向上で耐久性がのびた。 返事、 そういえば、防錆技術の向上で、 以前なら5年使用で錆が浮いてきて車を買い替えたけれど、 最近はうまくすれば10年はサビは大丈夫ですね!? クルマの個性化が進んだ結果、高価な新車のステイタス性が失われ ありがとうございます。 そういえば以前はスカイラインやクラウンに目が言っていたのが 最近は、ハスラーや,NBOX等の 個性の有るクルマに目が向いていますね!?

新車 | 事件、事故125閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様貴重な御回答ありがとうございました。!

お礼日時:1/24 9:33

その他の回答(10件)

0

ハイテク化による価格の高騰。 収入と比例してないでしょう。 レンタカーの普及、必要な時に使用すれば良いから、普段あまり使わない車に税金や保険料、駐車料金等の経費を払うのがもったいない。

0

funさんの⑨ですかね。 昔と違い、車以外に魅力ある「物」で溢れています。 また現代の若者は、「物」に対してより、「体験」にお金を費やすらしいです。 旅行などがその例です。 昔と違って色んな娯楽施設もありますし。 まぁ若者は給料が低いので、手を出しやすい⑨に余計に流れます。

1

⑨が主です。 ライフスタイルの変化。 スマホとゲーム、インターネットの発達により外に出かけなくても退屈しなくなった。

1人がナイス!しています

0

ここ20年間新卒の初任給が据え置きされ日本人の可処分所得が上昇していないのが主たる要因でしょう。クルマを買うと税金や保険で多額の経費がかかるので保有にためらう人が出てきて当然です。 コロナバブルで、株式相場と都市部の不動産価格は資産インフレ気味ですが、国民の可処分所得は減少傾向にあるので、新車販売は減少するのだろう。

0

車の良さってネットやテレビ、雑誌では伝わりませんから、若者の数減少と更に若者の親も軽自動車に乗る人が多く小さい時から見たり乗ったりするのが軽自動車では... 普通の感覚だと将来、いつか乗ってみたいという憧れをもつ車種でもないですし、若者自身車に興味を持つきっかけがないというのもあるでしょうな。 親世代も年齢と共に新車や良い車は不用となり中古でも(単なる移動手段だし)、若者は興味を持つきっかけもなく。 一部の車好きだけが買うという感じなのかと