車の保険の見直しを考えています。

自動車保険59閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

その他の回答(5件)

0

他の回答にもありますが、いくらダイレクト型損保のほうが保険料が安いと 言っても、同内容で1/3になるとは思えません。 入力内容などを確認してください。 そのためには現在の契約内容をきちんと理解していないと比較もできませんよ。 まずは代理店に不明点を確認・相談すべきでは。 三井住友海上のまま保険料を下げることは可能です。 ・保険金額を下げる(例:人身傷害を5,000万円→3,000万円に下げるなど) ・補償を削除する(車両保険あり→車両保険なし、など) ・運転者限定を追加する(本人限定など) ・年齢が分かりませんが、年齢条件が変更できれば保険料も変わります あとは、質問者さんや同居家族の勤務先で自動車保険(損害保険)を扱っていれば 「団体扱」という申込方法で契約できます。 企業の規模・契約数によって、企業毎に割引率が設けられています。 大企業(+グループ会社)ならば、20〜30%というケースも珍しくありません。 福利厚生の一環でもあるので、申込に関する条件もあります。 代理店は指定されています(企業内代理店になるはずです) 保険会社は三井住友海上で変更はありませんが、担当代理店が変わります。

0

私の経験では、同じ契約内容や補償内容で、通販型・ネット自動車保険が代理店系自動車保険の保険料の約1/3になることはありません。推測ですが、契約内容や補償内容が横並びではないと思います。私見ですが、関連会社の三井ダイレクト損保のホームページで見積もることをお勧めいたします。関連会社なので、契約内容や補償内容がほぼ横並びです。以上、ご参考まで

0

契約内容が理解できるなら、どこの保険会社でも同じです。 評判の良し悪しなどこのサイトを含むネット上の評価などは評価できるほどの知識も経験もない人の評価ですからほとんんどあてにはなりません。 事故当時者の利益は相反することが多いので、事故相手(被害者)の評価が悪くても契約者(加害者)から見れば評価できる場合もあります。 どこの保険会社でも解約内容(約款)通り必ず保険金は支払われますし対応してくれます。 自分に必要な商品を自分で選ぶか(通販)アドバイスを受けながら選ぶ(代理店型)かだけですが、その中で必要に応じた契約内容にすれば保険料の軽減は可能だと思いますから、最初に代理店に相談してください。 一般的に通販社は、事故をせず、立場が弱い(法人に比べ)個人を主な契約者としていますし、どこの誰ともわからない相手との商売ですから、事故や会社とのトラブルには厳しく対処(継続の謝絶など)します。

0

基本的にネット保険は代理店が間に挟まらないので、事故対応は悪くなる傾向にあります。 三井住友が気に入っているのであれば、三井ダイレクトがグループ会社の保険です。 https://www.mitsui-direct.co.jp/car/ 結局はネット保険なので別物ですが… しかし、大手損害保険会社のグループ会社なのである程度は信頼できるでしょう。 ちなみに、大手損害保険会社の東京海上日動グループのイーデザイン損保もありますよ。 https://www.edsp.co.jp