回答受付が終了しました

ID非公開

2021/1/17 22:49

44回答

5Gはいつ普及するのかについて。

回答(4件)

0

4gの時もそうでしたが、最低でも2-3年かけて、いわゆる人口カバー率9割を目指すと言うことでしょう。つまり、大都市圏の街中では使える。しかも細かいところまでは無理で、電波の通りやすいところは来ますよってことです。なのであんまり期待しない方がよいです。 今でも4gだってど田舎にきたり、ゴルフ場などでは届かないところは普通にありますから。5年後くらいには何となく今の4gくらいになるかもしれませんが、2-3年では都会に住んでないと恩恵はないと思った方が安全です。 4gでも普通に使うには不便はないのですが、最近はネットを引かない人や、外でも延々と動画を見るような人が増えましたからね。そんなのも昔は想定してませんでしたからだいぶ世の中変わったんだと。

0

2023年になれば、かなりのエリアで5G接続になるでしょう。 また他の回答者様が >auとSoftBankは既存の周波数を5Gに切り換える計画です。 といってますが、docomoも同様です。 以下の総務省資料のとおり、docomoは他社と同様に2019年の時点で、既存周波数の5G転用に賛成していて、2021年度後半から実際に転用することを発表しています。 https://www.soumu.go.jp/main_content/000653979.pdf また、以下資料の通り、auは新たに割り当てられた周波数帯で23年度までに5万局超の開設を計画しており、docomoと同等かそれ以上となっています。 https://www.soumu.go.jp/main_content/000691396.pdf

0

>5Gはいつ普及するのかについて。 大阪市内の自宅では、ドコモとauでの5G(ファイブジー)規格ってエリア化されてますヨ!!! 笑い

0

2023年になれば都市部ではまあまあ使えるようになってると思います。ただ、人口が少ない地域まで整備されるのはもう少しかかるでしょう。 過疎地域は従来の周波数の電波形式だけ5Gにするだけで高速化はしないと思います。 auとSoftBankは既存の周波数を5Gに切り換える計画です。 docomoは新たに割り当てられた帯域が広い新規周波数を積極的に使って5Gを展開し、速い5Gを提供するそうです。