AJCCの上位人気が見事なまでに明け4歳馬ですけど、今回は三冠馬以外弱いと言われていた馬達の争いで、それ以外は眼中に無いってのもなんだか都合良い話の様な気がしますけど。

競馬64閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(1件)

0

なんならこの時期、毎年のように明け4歳は~と言われがちな気はしますけどねw そもそもクラシック世代はこの時期は走らん傾向があるわけで、そのクラシックでG1戦線に乗れなかった馬が出がちの年明け競馬です。昨年もそんな感じだったし。そこまで気にすることはないと思うんですけどね。 例えばサトノフラッグは昨年の1月に勝ち星がある馬。この季節を苦にする馬ではないんだろうなーなんて。アリストテレスは12~1月で2着が続きクラシック戦線に乗り遅れた馬。秋ごろから勝ち始めたのを見るとこの時期に取りこぼしがちになるんじゃないかしら?とも思ったり。 ヴェルトラはそもそも勝ってないのでなんとも言えませんがステゴ系らしいといえばらしい戦績。ステイゴールドも日経新春杯を勝ってるし(AJCCだっけ?)、この時期まとめて重賞勝っていくステゴ系統なんで軽視は出来ない。 マリリンは牝馬だし、夏場なんじゃないかなーなんて。 季節予想で言えばこの時期の重賞1勝3着1回のラストドラフトは買いなんじゃないかなと思ったけど4歳じゃなかったねw

何だか色々考えてますね^ ^ まだ中身がはっきり見えてない4歳買うより、古馬の方が能力とレースを合わせやすいですよ。 まぁその見えていない部分の推測が面白いっちゃ面白いんだけど。