ID非公開

2021/1/18 23:34

99回答

そこまで偏差値高くないのに、そこそこ有名な企業に就職出来る人ってまわりの人と何が違うんですか?

就職活動93閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(8件)

0

大学名でフィルタリングする企業は減ってきてます。 縁故入社なんてもう古いことあまりしてません。 あくまで大学の偏差値というのは、高校でのお勉強ができるかどうかででしかないので、それらとは少し異なる能力を試される就活においては意味をなさないことが多いです。 就活は自分がいかに優秀かをプレゼンする場なので、コミュニケーション能力や研究や部活の分かりやすい実績を持っていれば、有名企業の内定もとることも可能でしょう。

0

考えられるのは 二つ ①一般職での就職 高卒や専門卒を対象とした感じの所ですね ②回りに流されなかった人 Fランの最悪な所って、回りのレベルです。 動物園みたいな状況のなか 自分の目標をつらぬき、しっかり情報」収集をして、対策を立て、就活に挑んだ人ですね

1

勘違いしてる人が多いですが、Fランだからと言って全員の能力が低いわけではありません。 単純に「間口が広い」から何も考えてない人間も多く入学するだけであって、能力が高い人も存在します。 何かしらの理由でその大学に行く人もいれば、もしくは元々勉強は嫌いでも、自分で選んだ大学の学問は自分事としてしっかり取り組み、大学で能力を高める人もいます。 企業だって、別に「大学入試科目で点を取れる人」が欲しいわけではなく、仕事のポテンシャルがある人を求めるわけです。

1人がナイス!しています

0

コネかよっぽどの特技があるかです 頭に期待せず体力勝負とか、めざましい業績を上げたとか