日本の借金について。赤字国債を無尽蔵に発行し続けると、日本はどうなってしまうのでしょうか?

ベストアンサー

2
画像

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご回答ありがとうございました。国債というものがある限り発行し続ける宿命なのですね。

お礼日時:1/27 9:33

その他の回答(6件)

2

日本の個人資産と法人(会社)資産が国債額と離れていなければ 当面デフォルトはしない。 しかし、当面でありいつの日か 国債が価値がなくなる。 解決は強烈なインフレを起こし、 国債の価値を100分の1にすると 返済できる。生活は大変。 卵一個1000万になると大丈夫?

2人がナイス!しています

2

民間部門の黒字が拡大していき、いつか民間部門の支出が収入を上回るようになります。 そうすると政府部門の負債が減り始めます。 つまり、無尽蔵に国債を発行するというのはそもそも不可能です。

2人がナイス!しています

1

ハイパーインフレは 実用的には B29に工場を焼かれるとか 牟田口将軍が 農民を徴兵して 農耕場を徴発して インパール作戦で 人馬とも 餓死させて 農業生産を破壊するとか 「商品供給の潰滅」で起きる というのが 最近の知見で 「刷りすぎで ハイパーインフレになる」というのは 時代遅れの学説の上に 円高ドル高デフレの原因になって 日米が中国に抜かれる 原因になっている トイレットペーパーデマのような有害デマですが ジンバブエにはならないが 1ドル360円 1人民元50~60円になって サザエさんのような 生活になりますね ものすごく ザックリいえば 時給1000円 毎日5時間労働 日給5000円の非正規は 物価3%上昇で 実質時給が3%減って 実質時給970円になりますが 輸出が伸びて 輸入が減って 国内の仕事が増えるため 実質時給970円 毎日8時間半労働 日給8245円に増えます 但し、国産品 家賃や 米価や 携帯通信料は 円安インフレで 値上がりしませんが 輸入品は 値上がりするので 政府が ガソリン車廃止を2030年までに達成するのは 「円安では 火力電力や ガソリンが値上がりするから 家にソーラーを付けたり PHVやEVに買い替えろ」 という ことなんですよ 1ドル360円時代に 描かれた サザエさんは パンが高いからコメのメシばかり食ってますが 好景気で 人手不足で イキナリ正社員で雇わないと 人が集まらないので 波平父さんも 旦那のマスオさんも 正社員で 正社員だと銀行がカネを貸すから 持ち家で 自動車も持っていて 現代日本の非正規より裕福です 昔は ガソリンが高くて 木炭自動車や トロリーバスが 流行したりもしましたが http://www.mokutancar.com/html/whatmokutancar.html 現代ならEVやPHV HVトロリーバスや電池バスになるんじゃないかな 年配者にとっては 1ドル360円は経験があるから 今より 良いと 理解できるけど 若い子にとっては 1ドル360円は 「処女がセックスを怖がるように」未経験だから 怖いんだろうなあ とおもいます でも 中曽根以降の 1ドル80~140円の日本より 田中角栄以前の 1ドル250~360円の日本のほうが 毎年5%物価は上がるが 毎年10%以上給料が上がって 好景気で 面白いほど モノが売れて 起業した若い人が 次々に成功して 総合的に見れば 良い時代だったと思いますね

1人がナイス!しています

この返信は削除されました

2

国債が「無尽蔵」に発行し続けることは絶対に不可能。

2人がナイス!しています

4

日本に借金があるってのはデタラメ 国民に借金があるんじゃなくて政府に借金があるだけの話し 自国で通貨を発行しているから財政破綻なんてしないし物価上昇率が2%までなら問題ないとされている ちなみに毎月全国民に10万円配っても上昇率は2%以下なので問題ないからベーシックインカムも可能

4人がナイス!しています