牛の乳(=牛乳)は本来 子牛の為の飲み物なのに なぜあんなに大量に出るのですか?

2人が共感しています

その他の回答(3件)

0

品種改良の賜物です。 現在のホルスタインは年間産乳量は9000キロから15000キロ。 (放牧主体ならもう少し少ない) 二万キロも出すウルトラスーパーカウも散見されるようになってます。 (飼養管理は凄く難しそうですが) 今から50~60年前は搾乳と言えば手絞りでした。 その頃1日50キロも乳を出す乳牛ばかりだったら····· ( ´゚д゚`)エー 当時の産乳量はたぶんですが、今の半分以下だったのでは。 乳の出る量が今より少ないとしても数を飼うのなら NHK朝の連ドラ「なつぞら」の牧場がそうだったように牧夫を雇って人海戦術で仕事するしかない 自分の祖父も、晩年は腱鞘炎の成れの果てで節くれ立った手指になってたね ( ´ー`)