負けてもいいロット数だと勝ち、 負けられないロット数だと負ける。 これは『負けてもいいや』ってメンタルが、 勝ちにつなげる訳ですよね?

1人が共感しています

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました!

お礼日時:1/26 15:34

その他の回答(1件)

0

テクニカル分析を主にした短期ギャンブルトレードの場合、元々テ クニカルはふわっとした感じで根拠も薄いものなので、あまり固執 しても意味は無いとは思います。 ファンダの場合は根拠そのものなので、いくら深堀してもやりすぎ と言うことはなく、深堀すればするだけ勝つ確率は上がってきます。 逆にテクニカル分析のように簡単ではないので、勉強や研究不足だ と負けてしまう事もあります。 書かれている内容が短期トレードが前提で、勉強の対象がテクニカ ルに関してなら、おっしゃる通りだと思います。