電気に関する質問になります。

画像

工学29閲覧

ベストアンサー

0

ちなみに旧日本軍の炊飯器にそれがあったようです。 木の桶の容器に研いだコメと必要な水を入れて電気を流しました。 電極間の水に流れる電流でジュール熱が発生し、炊飯が進み、水分がなくなると流れる電流も減り、保温状態になるというすぐれものです。 その頃漏電ブレーカーなんかなかったので実用になったのでしょう。 危険ですが単純構造で壊れることもない優れもんです。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご回答いただきありがとうございました。 たとえの件も非常に勉強になりました。 実際試してみましたが確かに水がぬるま湯になりました。

お礼日時:1/22 10:53

その他の回答(3件)

0

ACは、交互に極性が入れ替わるので、 +極性や-極性は無いです。 電極が接触していなければ短絡は無いですね。 漏電は、接地極との関係なのでそれがどうなってるかによります。 水道水にしても雨水にしても、言えることは水の電気分解が起こるということです。 塩分などが混入していればかなり激しいものになり、水が湯になります。

0

極間のギャップ長は? 入れ物とそれを置いている台はなに? 「短絡」判定の抵抗値は? ↓ 場合によりけりですね