誰にも愛された経験がない。

家族関係の悩み | 母子家庭、父子家庭227閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

1人が共感しています

ベストアンサー

4

4人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様ありがとうございましたm(__)m 感謝です。

お礼日時:1/26 13:57

その他の回答(9件)

1

同じよな環境です。シングルマザーです。 私も、モテてきました。(笑)ですが、性の対象ですよね。 たまに、悲しくなるし、こんな母親で申し訳ないなとも思います。 親からも愛されなかったし。(笑) たまに、無性に悲しくなりますが、、、。 私がやはり思うのは、 この世でもう、一人じゃないんだなって。 愛してくれる、我が子がいる。 私を必要としてくれる。 友人にも、男にも恵まれなかったけど、、、。 やっぱり、子供の存在って有り難いです。 どんな母親でも、必要としてくれますよね。 この世に、自分の事を大切に思ってくれる、小さな天使に、幸せのお返しをして生きていきたいです。 父親はいなくて、悔しいけど、 天使には、最大の幸せを全力で与えたいですよね。 一人じゃない。 子供が、健康で生きてくれてたら、もう満足では? 私も男はもう、いりませんが、 いつか、もしか出会うならば。 中身を愛してくれる人が良いですよね。 太りましたが、ダイエットをする気もなく。(笑) 見た目じゃなくて、次は中身を見てほしいです。 だから、女捨ててます(笑)言い訳ですかね。面倒くさいだけの。(笑)

1人がナイス!しています

5

私はそこまで容姿端麗ではないものの、まあ許容範囲の女だったと思います。 家庭環境が悪くて、でも健気に明るく振る舞っていたため、外用のキャラクターがありました。 『家庭環境が悪いからね』と後ろ指を指されないための完璧なキャラです。 優しくて気が利いて思いやりがあって、いつも楽しそうで明るい空気をまとっている。 姉御肌が好きな人、妹タイプが好きな人、それぞれの好みに合わせられました。 担任はおろか、学級担任や教頭や校長にも下の名前で呼ばれて親しまれていました。 なので、外見スペックの割には、凄くモテました(笑)。 何人かと付き合って、本当の自分(辛くて残酷で白けていて、いつも親の事故死を願っている)を受け入れられる人は居ないと気付きました。 それに気づいたから、本当の自分を受け入れてくれる人(夫)を見つけられた気がします。 それは、私がキャラを守れなくなった時期(母親の自殺)に支えてくれた人でした。 父親を殺すためのナイフを私から取り上げ、自傷行為で傷だらけになった私の腕を直視して、過呼吸を起こしている私を抱きしめて、何も言いませんでした。 もし、私がキャラを被ったままでは、夫には会えなかったか、会えても素通りされたか、好きになってもらっても、キャラの方だったと思います。 実際、キャラを守っていた時には片思いでフラれていますし(笑)。 質問者さんは、遠回りはしたけれども、気付いたのだと思います。 自分を愛してくれていると思ったのに、外見の話だった。 自分は価値があると思っていたのに、それほどではなかった。 それは認めるのが辛いことだと思いますし、認められない人の方が多いと思います。 でも質問者さんは、お認めになった。 そうすると、人を見る目が変わると思うんです。 これからのあなたの目に映るのは、きっと本当にあなたに必要な人だと思います。 今までの男運が、あなたのせいだったとは言いません。 けれど、あなたが変われば、出会う男もきっと変わる。 今すぐでなくても。 私はそう思いますよ。 コロナ禍での子育て、大変ですよね。 お互い頑張りましょうね。

5人がナイス!しています

0

恋愛は五感への刺激で錯覚に陥ってしまうものです。結婚生活は、馴れ合い、依存、倦怠などとは切り離せません。(もちろんそれらが、共存や安定につながる相性のいい夫婦もまれに存在しますが) そこに『愛』が存在するのかどうか、そもそもそれは不確定です。 あなたは容姿に恵まれいく人かの男性と恋をした。そこには不確かさがあったと今気づいておられる。それで充分なのです。 あなたが今お子さんに感じておられる、なんとも言えない深い感情、それが愛というものです。今はただひたすらお子さんを「愛して」あげてください。 離婚は理由、原因がどうであれ、虚無的や喪失感を伴いますね。あなたは今そこをくぐり抜けようとされているのです。一刻も早くそこから逃れようともがいても、近道がないから苦しいのです。それでいいのです。人間として成長し深みを増していく段階を踏んでおられるのです。 こりごりとおっしゃっていますが、そんなに構えないでいましょうよ。 恋愛も結婚も、ふさわしい時期にふさわしい人がいればそれでいいし、そんな機会も人もいないならそれでいい。 お子さんを慈しみ深い愛情で結ばれていることはあなたにとってかけがえのないものですから。 辛い時は一人で泣きましょうね。

0

私がある人から聴いて、とても印象強く残っている言葉があります。 「人から愛されたいなら、まず、人を愛すること」 もちろん、愛すれば、その分、返って来るとは限りません。 今は幸せだけど、それまでに普通ではなかなかない、とても苦しい人生を送ってきた人も見てきました。 その逆で、愛されて幸せが確かにそこにあったのに、それに心から気付かず、失ってしまった人も。 自分の境遇を嘆くのは全然アリだと思います。娘さんからの愛情表現を素直に受け止められない時があるのも、今のあなた。そのあなたを認め、許してあげて欲しいと思います。 ただ、あなたの人生がそうした境遇に振り回されるのは勿体ない、嫌だとも思いませんか? もし、そうであれば、あなたなりのやり方で愛を与えられる人だけでいいので与えてみては。 それが、いつか報われると思うし、そう願っています。

1

大好きって言ってくれる可愛いお嬢さんがいるじゃないですか! 私は息子二人でしたので、可愛くて可愛くてぎゅーって出来たのも小学三年生位まで。 あとは逃げられるし、思春期反抗期になるとクソババァ…(T . T) 主人の事はどうでも良いくらい、子供達が可愛くて仕方なかったけれど男の子なので確実に離れて行きます。 でも、女の子はずーっとお母さんと仲良しですものね、羨ましい限りです。 愛って男性からのものだけではないと、私は子供を授かってから分かりました。今は離れて暮らしている息子達ですが、ぶっきらぼうに「風邪ひくなよ!」とか、「ちゃんと食べてんの?」って言う気遣いが嬉しいです。 貴女からお嬢さんへの、若しくはお嬢さんから貴女への沢山の愛があれば幸せですよ。

1人がナイス!しています