ID非公開

2021/1/21 16:21

1111回答

高2の息子をもつ母親です。相談するかもの凄く悩みましたが、思いきって相談させて頂きます。最近、息子の様子が変です。ある日赤点のテストについて問い詰めると『教師が底辺連中(多分生徒)と手を組んで優秀な俺を

3人が共感しています

ベストアンサー

20

20人がナイス!しています

その他の回答(10件)

4

自閉スペクトラム症、発達障害等、複数の事柄の傾向があるように感じます。 上記、こころの問題は、実は全ての人にあり、その程度、傾向の強弱により、問題なく社会生活が送れる、社会生活で少々苦労する。生きづらくなる等の違いが出るとの事。 また、このような事例に対する第一人者とされる大学教授の精神科医の方々は、個々の生まれ持った個性、性格として、病気としないのが、第一人者の矜持となっています。 大人のメンタルヘルス等で対応されている専門家の医師は、病気として扱う傾向にあります。 地域の精神科医、心療内科、メンタルヘルス等な医師は、得手、不得手があります。 また精神科医であっても、あえて、対応せず。身体的苦痛のみに対応する、心療内科医的な医師もいます。 その上で、 相談者の、息子さんも、実は、小中学校の頃、今ほどで無いにせよ。 学校で、先生から何か言わていたのでは。 息子さんの個性だと思います。 よって、医師に見せるにも、上記のように、誰に見せるかが難しいのです。 息子さんが自分から、今の状況をどうにかしたい、と思うまでは、無理に医院、カウンセリングを受けさせてはいけません。 ただし、他人のせいにしている間は、難しいかも。 私も少し違いますが、似た傾向の息子を抱え、数年以上、辛い毎日を過ごしています。 専門家は少ないですが、お母様が臨床心理士等に定期的に相談して、息子さんに対応するしか無いのではと考えます。 そうでないと、お母様自身が潰れてしまいますよ。 ただし、臨床心理士との相談は、費用の事もありますので、ご注意を。 ちなみに、医療行為として、精神科医が必要と認めて指示を出した場合のみ、臨床心理士のカウンセリングは保険適用です。

4人がナイス!しています

2

学校へ行かないなら進学塾とかの進学テストを受けさせてみたらどうですか?皆必死で食らいついて努力をしています。勿論ご子息もです。 自信があったであろう教科で負ける筈がないって思っていた相手に負けてしまったりする経験があったりする場合もあると思います。 成績が伸びるのはきちんと自分の負けを認めてからだそうです。 様子を見てみては?

2人がナイス!しています