マルクスの思想の全般がわかる著書はどれがいいでしょうか。

哲学、倫理 | 世界史20閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

さっそくの回答ありがとうございます。 マルクス思想の概要、ポイントだけわかればいいのですが、 「マルクス (センチュリーブックス 人と思想 20) は よさそうですね。 ありがとうございました。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

今後、マルクスを詳しく学ぶつもりはなく、概要、雰囲気だけ わかればよいので、ご紹介頂いた「マルクス (センチュリー ブックス 人と思想 20)はよいかなと思います。 ありがとうございました。

お礼日時:1/27 14:06

その他の回答(1件)

0

共産党宣言はただの政治へのアジテーションで、思想については何もわかりません。 彼は、哲学、政治、歴史を独自の観点で作り上げ、さらに労働価値説に基づく経済学をつくりあげました。 資本論を除いても全般を知ろうとすると簡単ではないので、まあ現在の著者の新書で出ている解説書でも読んでください 小生、学生時代の4年間を費やしても資本論は表面しか学べていません。

さっそくの回答ありがとうございます。 大手通販サイトのコメントに「共産党宣言」を読めば マルクスの思想の全般がわかるとあったので、そう 思っていました。違うということですね。 現代の方がかいた入門書のようなものを探してみます。