ID非公開

2021/1/22 8:13

33回答

フライトジャケットの実名復刻と実物との見極めについて教えて下さい。

補足

色々な方コメントくださりありがとうございます。 一応判別物はj8279bのjhon ownbey社製。 リアルマッコイズで実名復刻してる物と一緒だったのでお聞きしました。価格も実物だとしたら妥当かなという価格です。当時のものからするとシェルの状態が比較的良いですがリブはやはり穴が結構ある物です。復刻だとコンマージップが違うなどの情報も目にしなかったので質問致しました。

古着、リメイク | ミリタリー34閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

1人が共感しています

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さんご丁寧にありがとうございました。 いずれにせよ知識がないとミリタリー物は難しいですね。

お礼日時:1/27 9:40

その他の回答(2件)

1

これについては自身が実物を古着屋やミリタリーショップなどでいくつも見て経験値を積む必要がある。いきなり素人がこれは実物、これは複製品なんてわからないと思う。複製品もどのレベルまで再現されているか知る必要があるし。 ただフライトジャケットに関しては騙されたという話はあまり聞かないし、フライトジャケットを沢山扱っている店員自体の経験値が高い店で買えばまず問題は無いと思う。 偽物や複製品だらけで経験値の高い店の人さえも欺くレベルの偽物が存在するナチスドイツ軍のアイテムに比べればまだ安心して購入できるものなんで。 最後にフライトジャケットでも本体ではなくバックペイントやパッチなどは高く売るために後書きや後付けされたものがあるから注意すべし(それについての経験値が高くないと真贋がわからないんで)

1人がナイス!しています

1

ポケット内のタグの痕跡を探す。アレは簡単には取り除けないようポケットの縫製と共縫いになってるんで、取り去られていてもよくみればタグの根元が残ってると思うっす。 あとは大戦中のモデルでタロンジップ使ってるものなら、ジッパーの後ろにメイドインUSA表示が無ければ復刻品。但し復刻でも年代によって入ってる場合もあるっす。

1人がナイス!しています