回答受付が終了しました

ID非公開

2021/1/22 15:33

33回答

愛犬が血尿しており病院に行ったところ膀胱炎と診断されて薬を処方されました。

補足

薬は二週間分出されており、まだ全部飲みきってません。 二週間分飲んで治らなければ尿を持ってきてと入れ物を貰っています。 親は飲みきるまで待つと言いますがこちらでのアドバイスによっては私が自腹で連れていこうと思っています。 ちなみに費用はどのくらいかかりますか…?

イヌ | ペット22閲覧

回答(3件)

0

血尿で膀胱炎と診断されたなら抗生物質を処方されたと思いますので、下痢や軟便にはなる事はありますが、嘔吐はちょっと他の病気が考えられると思います。 前回受診時にそのような症状があったわけではないようなので、セカンドオピニオンじゃなくても同じ病院でも良いと思いますよ。 セカンドオピニオンに行くなら検査結果や薬の内容を伝えるとスムーズです。 治らなければまた受診するのはもちろんですが今までより症状が酷い、違う症状があるなら2週間またずに行くべきですね。

0

膀胱炎との診断が尿検査や、血液検査をしないで、細菌感染やストルバイト結石が原因だろうとの推測からされたものであれば、その診断に不安が生じます。 慢性腎臓病でアシドーシス(体が酸性に傾いている状態)や、血中カルシウムが濾過できない状態だと、シュウ酸カルシウム結石を生じやすくなります。また尿毒症から嘔吐を起こす可能性もあります。 初尿を採取していただき、尿比重やph、沈査、結晶の有無などを見ていただきたいと思います。 それに加えてSDMA検査という腎臓に特化した外注検査、また院内検査で腎臓系・膵臓系・肝臓系を検査していただきたいと思います。 それに加えて貧血などがないかを見る血球計算・リンやカルシウムなどの異常を測る電解質検査など、一通りされたほうが安心ですね。 1万5千円までで、ほとんどの検査ができると思います。 ※外注検査だともっと費用は抑えられますが、1週間ほど結果が出るまでには時間がかかります。 親御さんが受診した時に、血液検査をされたうえでの薬の処方であれば、それほど問題は無いと思いますが、もしされていないようでしたらセカンドオピニオンで受診されることをお勧めします。

軟便に関しては処方された抗菌薬の作用で、腸内細菌の善玉菌までもが死滅することで、一時的に起こるものとなります。 これに関してはよくあることなので、それほど気にする必要はありません。数日程度で元の便の状態に戻ると思われます。

1

投薬を始めてから明らかに調子がおかしいのであれば膀胱炎治療のため飲んでいる薬が体に合わないので軟便等の症状に繋がっている場合もありますので、一度今かかられている病院に連絡ないし、かかられたほうがいいと思いますよ。 本当に膀胱炎なのか別の病気かは今の段階では分かりませんが、セカンドオピニオンよりはまだ同じ病院でみてもらって今の薬の相談をして対応してくれなかったとき考えるで良いと思います。

1人がナイス!しています