ID非公開

2021/1/24 0:18

88回答

部落差別につながるから、免許証の本籍は無くなったんじゃ無かったの?

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

その他の回答(7件)

3

現在、自動車免許証の場合、記載印字票を必要としていますね。 ※記載印字票:警察署で本籍地を出力した紙 本籍地で 日本国籍を確定する為ですね。 アメリカ軍は様々なテロ対象になりますからね。安全保障の為ですね。 尚、被差別部落民か?否か?は現在本籍地でも住民票でも判断できません。 戸籍と住民票、各々の附票を遡って、昭和9年に作成された部落地名総鑑の住所地か確認しないと判明しません。

3人がナイス!しています

3

「部落差別につながるから、免許証の本籍は無くなったんじゃ無かったの?」 無くなってはいません。表面に記載されなくなっただけです。今でも受験時に本籍の確認をしますし、内蔵のICチップと警察のデータベースには情報として格納されています。 表面記載を無くした理由の一つに部落差別があったと思いますが、強い反対があったのは在日外国人コミュニティからですね。運転免許の取得に国籍制限はないのに、「身分証明書ではない」運転免許に国籍を記載する理由が無い、と言う理由で、外国人差別の一環だと主張していたと記憶しています。 「何で米軍基地に入るのに「本籍が書いてないからIC免許証は使えません」なわけ?何で本籍が要求されるわけ?」 米軍基地の規制は、おそらく国籍の確認が目的で、安全上の理由で国籍の区別を必要とするからでしょう。日本の運転免許証は本名でしか作れないので、日本人なら氏名欄を見て日本国籍か外国籍かの区別は難しくありませんが、米国軍人ではその区別以前に、漢字が読めるかどうかも怪しいですからね。本籍欄の記載が長ければ住所=日本国籍で、短ければ国名=外国籍であると判断できます。 ただ、日本の免許証は既にIC化されており、IC免許証でない免許証が発行して貰えるわけではありません。なので、使えないのは「IC免許証」だからではなく、日本の免許証に国籍欄が無いからであり、その説明が不適切なだけですね。

3人がナイス!しています

2

本籍は簡単に変更できるから、部落差別に繋がるという理由はかなり無理が有ります。 本籍を皇居とかにしている人も居ますからね。 本籍に書かれている内容が簡単に変更できないひとは・・・外国の方です。出身国が書いてありますから。 本籍見て、国内の住所が書いてあったら日本人って事で、その確認では?

2人がナイス!しています

2

本籍(国籍)が記載されなくなったのは在日朝鮮人が国籍と、本名(通称名)の記載方法に反対したためです。 差別部落の多くが朝鮮人集落であったことも多かったので、部落差別が原因と言っても間違いではありませんが。 当時、在日団体と支援する左翼運動家があちこちで「不当な扱いを受けている」「プライバシーの侵害だ」とデモをやってました。 免許人口が増えるに従い、通常携帯する身分証明書として使われることが多くなり、一般的には本籍までの提示が必要ないから省略できたわけでもあります。 現在はICチップに本籍情報も書き込まれていますが、読み取りできる端末は警察など一部の機関にしかありません。 免許証更新の際に自分で4ケタのパスワード設定で閲覧できるようになっていますが、米軍はその端末を持っていませんので当然見れません。 本当にアメリカ本土に入国するならパスポートが必要な訳ですし、米軍としても、自国領とみなされる基地内に「入国」させるわけですから、それなりの審査を必要としている訳です。

2人がナイス!しています