ID非公開

2021/1/24 3:17

88回答

2重に塀を作らなくてはいけないのか 隣家の敷地ぎりぎりにブロック4段+フェンス60cmほどが建っています。

補足

先の質問で2重に建てるとメンテナンスが難しいのではないかという理由で、建てるのを躊躇していましたが、 ふと隣家から言われた事が気になりました。 あとから引っ越してきたので、ある程度は言うことを聞かなくてはいけないのだろうと思いますが 周囲に相談しても法的に問題が無いなら建てなくていいのでは?と言われて困惑してます…… 建てるとなっても、目隠しの為に背の高いフェンスにしようか、隣家と同じようなものにしようかも迷っているのでよくメリットデメリット考えた上で結論を出したいです。 隣家は早急に建てて欲しいような雰囲気でしたので建てるなら取り壊しやすいように1段と考えております。

新築一戸建て | ご近所の悩み153閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者

2021/1/24 16:22

ご回答ありがとうございます おっしゃる通り大分古そうです… 倒壊した時の被害防止という事でしたら、1段だと心許ないですね…

その他の回答(7件)

0

経済的にシッカリしている御宅は自分の敷地にフェンスを当たり前のように設置します。それは他人を巻き込むのが面倒で余計に鬱陶しいから。 それに何時?更地になる、建て替えする、増設する等で越境される等を未然に防ぐ為です。 皆さんお上品な方ばかりでもなく(道路族や)常識感の不足した厚かましい人間が隣人という事だってあり。 長い人生、余計なトラブルを避ける為の投資でもあります。 ただ‥何故?隣人様が❓今更お隣に新たな塀の工事を要求するのか?ソコが気になりますね。

ID非公開

質問者

2021/1/24 16:39

ご回答ありがとうございます。 フェンスやブロックが無い方は必ず作成する物だと思っておりました。 更地になる、建て替えする、増設する等で越境される等を未然に防ぐ為でもあるのですね 様々な人がいると、よく覚えておきます。 長く住む事もあり、友好的な関係でいたいので隣家とよく話し合って今後の方針を決めようと思います。

0

隣に塀が有ろうが無かろうが、自分の敷地は自分で囲った方が気持ちがいいと思いますけどねえ、たとえ1段のブロックでも 二重に塀があるところなんて普通ですけど、うちの辺りでは で、木の塀とかなら別でしょうけど、コンクリートブロックの塀とかなら一度作ったらメンテナンスなんてしませんけど

ID非公開

質問者

2021/1/24 16:34

ご回答ありがとうございます そうですよね 確かに自分達で作った方が好きにできて良いと思います。 他の3方は自分達でブロック+目隠しフェンスで囲いましたが隣家の方は既に塀があるので、もし作ってしまったら2重になるしメンテナンスに邪魔では無いかと思い作らない予定でした。 ただ、塀をメンテナンスしない可能性もあるのですね… 自分の敷地に建てたものなのでメンテナンスをするのが当然かと思ってました。 フェンスが錆びて、破損し私達側にに傾いているので何とかしてほしい気持ちもありましたが… 隣家とよく話し合ってみたいと思います。

1

貴方の自由です。 隣から強要される筋合いはありません。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/1/24 16:28

ご回答ありがとうございます 大変心強いお言葉ありがとうございました

1

具体的な要望内容が不明で十分に分からない。 資金がないので直ぐには無理だと伝えて、相手側の考えを確認してはどうですか。 なお、個人的には二重のフェンスは不要なので、隣家のブロックフェンスが老朽化して撤去する時点で協議して施工します。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/1/24 16:28

ご回答ありがとうございます。 おっしゃる通りに伝えてみて、隣家の考えを伺ってみたいと思います。 その際に老朽化で近々撤去するからというお話でしたら、その際に私達側に塀を建てるということでもいいか伺ってみたいと思います 。

0

作らなくてはいけないと言う事はありません。 ただあなた達は引っ越して来たばかり。 相手は前からその土地に住んでいます。 上手く解決しないと、これから先が心配だと思います。 「法的に問題無い」と突っぱねてしまうのは、得策では無いでしょう。 先ずは、相手の言い分をもっと良く聞くべです。 相手の目的や考え方が分からない事には、どうにもならないのでは? それには家主同志で話し合うと言う事です。 質問内容に推測が多い事が気になります。

ID非公開

質問者

2021/1/24 16:25

ご回答ありがとうございます もちろん友好的な関係でいたいので、法的な話を出し突っぱねる気はありません。 ハウスメーカーを通じて要請があったので、此方も憶測で質問をしてしまい申し訳ありません。 後日お会いする機会を設けて離したいと思います。