結婚して24年となる妻との離婚を考えています。

家族関係の悩み248閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

1人が共感しています

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

アドバイスありがとうございました。 のちに禍根を残さないようにしたいとおもおます。

お礼日時:1/24 14:12

その他の回答(4件)

1

離婚したら、双方の財産すべてを折半します。ですから、奥さんの財産も考慮に入れないとなりません。

1人がナイス!しています

1

ID非公開

2021/1/24 7:11

きちんとした弁護士さんを雇って 後処理をした方が良いです。 お子様方が大学卒業がまだなのと 奥様の現在の収入を考えると 無収入ではないなら 大学卒業までの学費は払わないと 後々まで禍根を残しそうです。

1人がナイス!しています

3

>ほかに離婚にあたって考えておかなければいけない点 就活を控えた息子と思春期の息子の精神的ダメージとそれが及ぼす将来への影響

3人がナイス!しています

2

普通養育費は収入によって暫定ですが決定ではありません。 長男は成人ですが、学生ですよね?普通は離婚する際、夫婦での取り決めで成人しても学生であるなら卒業するまで(4大で22歳短大で20歳)支払うって言う話合いもあります。成人してるからと言って学生である分、貴方の言い分は通らない気がします。息子も高校生で大学まで行くなら学費は出すべきだと思います。 ただ今の貴方の言い分だと離婚は難しいかも知れません。 養育費は離婚前に決めておくのが普通ですから。 ある意味、ちゃんとした養育費を提示し公正証書に残さないと離婚は成立しないかと。

2人がナイス!しています