ID非公開

2021/1/25 21:42

88回答

運がないです。じゃんけんに勝ったことがないです。

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者

2021/1/26 21:14

ご丁寧な回答、ありがとうございます。 人には得意不得意は必ずあるので,自分では気づいてないポイントがあるのかもしれません。勇気づけられました。 最後の補足についてですが、 1997年12月2日 岐阜生まれです。 時間については詳しく分かりませんが、夜中だったと聞かされた記憶があります。 お手隙でしたら、よろしくお願いしたいです。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。 ネットを通したこうした出会いも、幸運なのかもしれませんね。 長い目で見て自分らしく生きること,大切にしていこうと思います。

お礼日時:1/27 22:27

その他の回答(7件)

0

他の人も言っていますけれど今までの人生で、じゃんけんに一度も勝ったことがないのなら、それは「ものすごい運」ですけれど多分それは「勘違い」なのだと思います。 「長島の天覧試合」のような運を持つ人は滅多にいません。 いないから人の記憶に強く刺さるのであり、あれはもう長島にしかない運なんだと思います。 アイドルとしてAKBのセンターで踊るとか、ジャニーズのタレントとして活躍する、みたいのも見目麗しい外見を持って産まれないと難しいかもしれません。 でもね。 挫折した経験、運が無いという経験は実は大切なものなのだと思います。 どんなに努力を重ねても上手く行かないときは上手く行きません。 スティーブ・ジョブズは自分が創業したアップル社から一度は離れた時期があります。 ささきいさおさんはロカビリー歌手を目指していましたがアニメソングの世界で名を上げました。 人間万事塞翁が馬、禍福は糾える縄の如し。 良いこともあれば、悪いこともあるのが人生です。 運が無いと思うことが運が良いのかもしれません。 辛かったり苦しかったり理不尽に思う経験が、あなたの心を強くし、真のヒーローに育てているのかもしれません。 どんなにかっこよく見えても、どんなに天才であっても、人の見えないところで苦労したり葛藤したりコンプレックスを持っていたり、寂しさを抱えていたり、人から恨まれ妬まれ悩み苦しんでいるものです。ただそういう姿が見えにくいだけなのです。 運が無いということは、運が無い人の苦しみを知っているということです。 あなたは運の無い人の味方になる機会を与えられているのです。

ID非公開

質問者

2021/1/26 21:16

ありがとうございます。 確かに、言われてみれば、勝ったことがあることを忘れている可能性も、なくはないですね。そこに関しては完全に否定することはできません。 運がない人の苦しみを知っている、そう考えられると、ちょっといいような気もします。 気持ち的にはプラスになれました,ありがとうございます

0

>じゃんけんに勝ったことがないです それは噓でしょう、確率論からすれば まあ運は10年毎に変わりますから

ID非公開

質問者

2021/1/26 21:17

次の10年は自分が30歳になるときですかね??

0

そんなに長い間じゃんけんに負け続けるって、すごい運です。天文学的なレベルでは。いつも負けるほうにかければいいじゃないですか。

ID非公開

質問者

2021/1/26 21:18

負けた方が得をするように仕掛ける、なるほど,良いアイデアかもしれないです。 そういうじゃんけんでは得をした経験もあります。漢気じゃんけんとかですね。

0

人生でそんなにジャンケンなんかしますかね。確率の話でよく言うじゃないですか。試行回数を増やせば増やすほど理論的確率に限りなく近づくと。 運がないと思い込んでる人は勝てないと思ってるのでそんなに多くやってないのですよ

ID非公開

質問者

2021/1/26 21:19

言われてみるとそんなにじゃんけんしてないと思います。 勝ったことがないということを覚えているだけで、いままでのじゃんけんの回数を数えているわけではありませんが、人よりは少ないかもです。 今年に入ってもたぶん4回ほどしかしてないです。