長ネギを直播きで栽培したいと考えています。移植に比べて、初期の除草に苦労すると想定しています。何か上手い手はないでしょうか?

家庭菜園36閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様、ご回答ありがとうございます。ひとつ質問ですが、登録状況にもよりますが、シダーテープ播種と、土壌処理剤の組み合わせ 使用はいかがでしょうか?

お礼日時:1/27 14:46

その他の回答(3件)

0

冬は2メートルの雪が積もるため昨年10月に10メートルの畝を作り雑草対策にマルチをかけて5センチ間隔で直径1センチの穴をあけて長ネギの種を蒔きました。 穴は一列が200穴で5列も作ってしまったので1000粒の種を蒔くのに6時間かかりました。 雑草はほとんど生えて来ませんでしたが同じ穴から長ネギと一緒に雑草が生えて来て長ネギの根を抜かないように雑草だけを抜くのにかなり苦労しました。 ただしこの時に雑草を抜いてからは気温が下がったせいか新たに雑草が生えて来る事は有りませんでした。 発芽率75%のはずでしたが実際に発芽したのは50%でした。 種が余ったので余った畝にマルチ無しで筋蒔きもしてみました。 マルチ畝と同じく1000粒ぐらい蒔いたと思います。 種蒔きは30分で終わりました。 蒔いた後は発芽するまで不織布もかけました。 こっちはぎっしりと雑草が生えて来たのでつまめる大きさになった時にフォークとスプーンを駆使して雑草を全て抜き取るのに2時間かかり残った長ネギを数えたら300本ぐらいしか有りませんでした。 発芽しなかったのか抜いてしまったのかは分かりません。 以上の事から長ネギの種を地植え育苗するのは効率が悪すぎます。 やはりセルトレーやプラグトレーやチェーンポットを使って種蒔き培養土で育てるか畑に直播きするなら元肥と一緒に長ネギに効かない除草剤を混ぜておき発芽率や雑草にやられ枯れてしまう事を前提に大量に種を蒔いて放任しておくのが良いと思います。 どちらも1回は移植しないとダメですが雑草と格闘する手前を考えたらかなり楽だと思います。

0

種、蒔いたことあります。何せ出てきたものは細くて、雨が多く降るとながされてなくなってしまたり、移植するにしても余りの細さにギブアップしました。それよりも市販のねぎの下2センチぐらいを(根がついていなくても大丈夫)を穴をあけて埋まらないくらいに挿しておけば大きくなります。市民農園を有りていた時はそうやってだんだん増やしていき、ねぎなえは買ったことがありませんでした。これは今ベランダで育てているねぎです。周りは小松菜の種を蒔いて間引いたものを植えてあります。

画像