新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

コロナウイルスの感染が広がっていますが、コロナ対策をどのようにすれば人は皆幸せになれると思いますか?

病気、症状 | 政治、社会問題25閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

その他の回答(7件)

0

・療養ホテルをアパや東横インなどビジネスホテルだけでなく、プリンス、ディズニーリゾート、ワシントン、帝国ホテルなど活用すれば自宅待機は無くなる。それらホテルの従業員の雇用が守られる。 ・パティーや宴会が無くなり売れなくなった高級食材を提供。生産者などが救われる。 ・退院日には1日5千人のガラすきのディズニーランド招待 ・金はGOTO予算。 ・通常、一泊4万円のプランをタダで2週間泊まれればPCR検査を積極的に受ける人が増える。 リッチな気分で皆幸せ。

0

幸せになれるかどうかは別として、感染しないようにするか、感染して免疫を持つかどちらかです。免疫はある程度期限のようなものが有ります。一生持続するものではないことはTVなどで言われています。 感染した場合のことを考えて対処法を持つことは大事です。どんなに細心の注意をしても感染する方が出てきています。私は以前から風邪(上気道の炎症の総称)の様な症状が出た時は、即座に漢方薬の葛根湯を飲んで治しています。ほとんど1回の服用で済んでいます。去年は2回症状が出てこの方法で対処しました。新型コロナウイルスには銀翹散等が対処できるとネットに出ておりましたので早速購入し、今は常にこれらを携帯しています。今の時期どちらかが効いてくれると信じています。もし症状が出た時に試してみるのも良いかと思います。治れば免疫も持てますし、幸せに(?)になれるかもしれません。

0

全額国費でのPCR検査と濃厚接触者の追跡をやめる(インフルと同じ対応にする)。これで保健医療の逼迫が解消されます。 死者は減少しているので今の対策は過剰です。 令和2年(2020)人口動態統計の年間推計について ・死亡数 近年は、高齢化により増加傾向でしたが、令和2年1~10月の累計で減少 https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_15591.html 国内の死亡1万4000人減 1~10月、コロナ対策影響か https://www.nikkei.com/article/DGXZQODB225TI0S0A221C2000000?unlock=1 ウォールストリートジャーナル 世界の超過死亡 https://pbs.twimg.com/media/Erz5FuFUYAECBVT?format=jpg&name=large

画像
0

この病はウイルス性の呼吸器系の感染症で 既にパンデミックを起こしている。人はウイルスを駆逐する薬は 何一つ持っていませんから 集団免疫を獲得する以外に終息は有りません。 その為には 30%の人たちが感染しないと獲得できないと言われています。多くの人が感染しないと終わらない そこは忘れてはいけません。 この感染は 自然感染だけではなく ワクチンによる人工的な感染も 同じ効果が得られますから 出来るだけ早く ワクチンを多くの人たちが摂取できる環境にする。これに尽きると思います。 一方 ウイルスは必ずマイルドなものに変化していきます。致死率などは 必ず下がっていきます。特にウイルスは細菌より顕著に致死率が下がります。それは ウイルスが自己では増殖できないからです。 感染した細胞に遺伝子を送り込み 生きた細胞に ウイルスを増殖してもらっているからです。感染している相手が 亡くなれば ウイルスもそこで 死滅します。同じウイルスでも 感染者を死なせないウイルスだけが 生き残りに成功し 致死率が高い個体群は淘汰されていきます。 しかし それには十年単位の時間が必要になります。 エイズは40年前は致死率の高い病でしたが 今ではサイレント エイズの様に 発症しない感染者も沢山います。 集団免疫を獲得すると 流行は有ってもパンデミックにはならなくなり 季節性の感染症になる そして ウイルスの淘汰も並行して進み やがて 5番目のコロナによる風邪になっていきます。