ID非公開

2021/2/4 0:02

99回答

snowmanとSixTONESのデビュー曲、DDとイミテイションレイン売上対決してましたよね??

補足

みなさん回答ありがとうございます! 私にとって全員がピッタリなのですが、snowmanのCDにSixTONES盤/SixTONESのCdにsnowman盤がある、というのも初知りの情報だったのでピッタリ付けさせて頂きました^^ ありがとうございました☺︎︎

1人が共感しています

ベストアンサー

4

4人がナイス!しています

その他の回答(8件)

5

ID非公開

2021/2/7 0:39

VSは付いてますが、そもそも対決はしてないですね。 でも、売上枚数の結果としては、 初週はSixTONES 現在の総数はSnowMan SnowManのみ単独でミリオン達成しております。 ちなみに両者とも3形態で条件は同じ売り方です。 見られたSnowManVS SixTONESのポスターは、偶々avexの作ったものなだけだと思います。

5人がナイス!しています

3

初週売上だけで見たらSixTONESのが多かった。 累計売上ならSnow Man。イミレはまだミリオンいってないから。 ただ初週のはオリコンではなくBillboardなのでだいたいテレビで取り上げられるのはオリコンの合算の方と累計の方だから、SixTONESが初週売上多かった事はあまり知られてないと思う。

3人がナイス!しています

6

ID非公開

2021/2/4 8:35

VS と付いてはいますが、当初、対決とかでなくあくまで「同時」デビューで、売上も合算とされていて、実際オリコンでは合算で扱われています。 しかし、billboardではそれぞれのレーベルの売上が発表されて、初週売上はSixTONESがSnow Manを上回り、その後Snow Manが売上を伸ばして単独でミリオンを売り上げました。 ファンの間で競争意識が働いたのも、同 時デビューが売上を競わせるための戦略だったのも明らかですが、実際には「勝負」というのを表だって明言してはいません。

6人がナイス!しています

2

まぁvsっていう名前だったし、一部のファンが売り上げ対決をしてたって感じですかね? 当時のスト担は初週売り上げは絶対に売上で勝とう!って燃えてる人は確かに多かったです。それで結局SixTONESが勝ちました。 でもミリオンという意味ではSnowManの方が早く達成しましたよ。でも、レーベルが違くて、形態数もSnowManの方が多いです。(SixTONESのレーベルは初回盤などを生産終了してしまうのに対し、SnowManのレーベルは生産し続けます)。 なのであまり比べられないと個人的には思います。 まぁSixTONES vs Snow Man盤という名前なのでねーどうしても対決のようになってしまいますが、一部が対抗意識で対決していただけです。

2人がナイス!しています