ID非公開

2021/2/15 7:57

66回答

世界の野生動物で 犬科最強❗

補足

アラスカの 巨大狼! アムロック❗が最強!なの?

動物 | イヌ97閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

確かにハイエナは 犬科ではなかったね! 今まで知らなかったよ〜 ジャコウ猫の近縁❗って〜 見た目からピン!と 来ないよ〜 勉強になったよ! ありがとう!

お礼日時:2/20 3:44

その他の回答(5件)

0

ハイイロオオカミ北方種ですね。彼らの平均体重は50kg前後、大型個体で70kg前後、最大個体で85kg以上に達します。主力となるアゴのキバの力が「野生の猛獣」に比しますから、矢張り、並み大抵のイヌでは咬み裂かれて殺られると思います。オオカミに勝てるイヌは戦う為に闘争心や身体的構造を改良された「闘犬」でなければ敵わないでしょう。逆にオオカミの戦闘能力は闘犬の中ならば土佐犬辺りと互角と思われます。最大級個体のオオカミで最大級の土佐犬と互角ってところですかね。しかし、細分化するならば、一対一で戦うとするならばイヌ界最強は土佐闘犬の100kg級の個体と、チベタン・マスティフの最大級個体だと思われます。これらのイヌは人間の改良によってアゴの形状や咬筋の付き方からして、咬む力はイヌ界最強かもしれません。ただ、キバの力(殺傷能力)に関しては野生の猛獣であるオオカミの方が「獲物を仕留める」形状に適していますから、ナイフの様に「引き裂く」のに特化しています。ですから、土佐犬対オオカミの戦いは「力士対殺し屋」の様な戦いになると思います。言い換えればパワー対スピードですかね?フィールドによります。隔離された狭いフィールドで戦うならば土佐犬、開けた広いフィールドならばオオカミが勝つと思われます。パワーは土佐犬が勝り、殺傷能力はオオカミが勝りますね。因みにハイエナに関してはオオカミも土佐犬も敵わない強さです。ライオンをも上回るアゴの力を有し、メスライオンの猛攻にもある程度は耐えられる耐久力、平均体重60kg程度とオオカミを上回る体格です。しかし、最大級個体同士ならばオオカミとそう変わらない体格ですね。しかし、決定的に違うのはアゴの力です。

画像

ID非公開

質問者

2021/2/15 17:13

回答ありがとう! やっぱ狼って〜強いんだね! という事は〜野生下では アラスカの幻の巨大狼! アムロック❗が 最強❗なの?

1

イヌ科のなかでは「イエイヌ」が最強です。犬種でいえば、個人の感想ですが、チベタンマスティフ。獰猛性・凶暴性がケタ違いです。質問に上げられている種は、「狩猟をしたり縄張りを荒らされたなど理由があるとき以外は無用な攻撃はしない」のですが、チベタンマスティフはそんなのお構いましで容赦しません。チンギス・ハーンはチベタンマスティフで構成された軍隊をもっていたとか。ドールだろうと狼だろうとハイエナだろうと、基本的には無用な争いを避ける平和主義者です。チベタンマスティフの狂気と凶暴性にはかなわないでしょう。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/2/15 22:57

改良された犬じゃなくて~ 野生動物の中でだよ?

0

いずれも群れで生活しています。もし群れで闘えば ①オオカミ ②ハイエナ ③ドール ーーーーーです もし1対1でも同じ順位です、それはハイエナは動きが鈍いです、オオカミ は素早いので仕留めることは出来ません。そもそも野生では(ハイエナ)は死体を漁っていますので攻撃には向いていないのです。ドールは (アカオオカミ)と言って人が飼える種類です。 ほどで、オオカミほど攻撃的ではないようです。

0

イヌ科最強ですか~ フェンリル(北欧神話に出てくるでっかいオオカミみたいなやつ)とかどうですか?はい。ダメですね(笑) サイズ的に考えてハイイロオオカミかシンリンオオカミあたりでしょうかね・・・? イヌ科は群れで行動することが多いので比較が難しいですね~。