検定を見ていて思ったのですが、皆さん良い板や良いブーツを履きすぎではないでしょうか?

スキー241閲覧

2人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ブーツの性能をきちんと使えてる基礎スキーヤーってほとんどいません。 クラウンならなんとかって感じじゃなかろうか?無論わたしも使えてないです。 じゃ、てめーはなんで130なんか履いてんだ!?ってね。たまたま売れ残りが安かったからってのと自慢の85キロの巨体がありますから。 先日遠征中の息子から連絡があり、ブーツが割れてきたと。第二と第三バックルの間の曲がってるとこね。前にもありました。アルペンレーサーはちょくちょくあります。経年劣化じゃないですよ、今年おろしたばかりですから。それだけブーツに圧力かけてます。普通のサンデー基礎スキーヤーには有り得ないです。 高2で65キロだからデカくは無い。 ちなみにフレックスは140かな。

その他の回答(12件)

0

デモと一般人の評価が矛盾するような場合もありますしね~。 例えばデモが「この板は撓みやすくて1級受検から使うことができる実にしなやかな板。」とコメントしてるのにも関わらず、1級が「硬すぎるしぜんぜん曲がらない扱うにはかなりの技術が必要と感じた。」 とかコメントしてることとかもあるので。

2

皆さん良い板や良いブーツを履きすぎではないでしょうか? 自分そうかもしれません。今年も検定試験 小賀坂のTC-LE188cmとラングRS120の組み合わせで シュティムが1点足りず落ちました。 小回りと大回りは65点取れたんですがね。 なおTC-LE188cmは新品で8800円で購入 ラングは44000円でした。

2人がナイス!しています

0

良くそのようなことを言っておられる方はいますね。確かに硬すぎるブーツやスキーを選んでしまう傾向はあるのかもしれません。 かく言う私はフレックス150のブーツに選手用のレース板を使っています。別に思い込みや見栄で選んでいるわけではなくて試乗して選んでますけどね。フレックス150のブーツや選手用のレース板なら何でも良いわけではなくてやっぱり私には硬すぎて動きにくいモデルもあります。当然そんな物は選びません。 硬すぎるブーツやスキーを選んでいる人は多いのかもしれませんが全員が全員ということも無いと思いますよ。体格・滑り方・体力・好み・滑る場所等々によるのでは?

1

田代 政夫さんへ >検定 >皆さん良い板や良いブーツを履きすぎ >ではないでしょうか? そうなんですか。そういう傾向にはトンと疎くて。。。(-.-;) >デモ板のトップモデルやレース用の板は硬すぎます。 >1級、2級なら柔らかくてずれやすい板の方が >点が出やすいのでは。 そういう問題では無いと思いますね。体格体力脚力体重にマッチした板、が良いと思います。が、、、 自分を思い返してみると、随分と背伸びした板選びして来たなぁ、と。。。f(^^;) 一つ言えるのは、準GS板でも「これ不整地もイケるんじゃね?」という板が在る事です。(かつての某誌のskiテストにて) 私が前々年に飛びついた板だったので、深く頷く。し、硬いばかりで無い、、、と思うのです。 ブーツは別で、然るべき識者に仕立てて貰うべき、と考えます。 先ず、どうやったって「自分に向いてる物」を選べる訳が無い。し、吊るしのままで個々の骨格に合う訳が無い。 あんな硬いシェルなんですから、骨格に合わせて履くべき。 自分に合わせる様に加工・カスタムされた物を使い続ける事で(ブーツを履き続ける事で)、初めて見えて来る物が在る。 その昔、骨董屋は小僧に本物・良い物しか見せなかったそうです。それが当たり前、の感覚に成ってみれば、市中の物、普通品のアラも見えて来る物。曰く言い難い物なんだけど、「これ違うじゃん」という不可思議な感覚が育って来る。。。 と言う事を期待して、こういう所 http://majicube.com/spokan/kameiten/boots1 で仕立てて貰うべき、と思います。 ですから単に高級品か否か、では無い尺度で見るべきだと思うのです。

1人がナイス!しています

0

高価でも乗りやすい板もあるのよ、 フォルクルなんて良い例ですね。 SLもデモトップモデルも凄く 動かし易い。走らないけど 演技出来る板なんだろうね。 カービングスキーを買って ズラすのってやり難くないですかね。 優しくカービングする板を求めた方が 先が望めると思う。