一時帰休とはどういうものなのですか? 給与は100%でるのでしょうか?

2人が共感しています

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

100%出す会社もあるかもしれないのですね。 JRは大企業なので、100%出すかもしれないね。

お礼日時:2/22 16:57

その他の回答(6件)

1

従業員を業績不良や業務不能などの理由で一時的に休業させることで、最低60%の給与が支給されます。実際どれぐらい給与が出るかは会社によりそれぞれです。会社によっては100%保証しているところもあるようです。 一般的には基本給分のみで、諸手当に関しては保証されません。 今回のコロナ過が原因での一時帰休に関しては政府から援助が出てきます。

1人がナイス!しています

4

先に回答されている「八海山」さまの回答にある通りです。 とーやま様の回答は誤り。手当ては勤務に関わるもの(時間外手当や交代勤務手当など)は原則的には出ません。基本給がまるまる出ることも通常はありません。 一時帰休とは、「業績が急速に悪化した会社が、経費の削減と業務の立て直しの中で雇用を維持するために」行う制度です。従業員を働かせずに自宅待機として経費を削減する制度。リーマンショックの景気悪化の際には、「従業員を解雇せずに雇用を維持した会社にはその経費を国が補助する」というものがありました。 ということで「給与は100%でるものなのでしょうか?」と言う問いには「100%は出ません」と言うのが回答となります。

4人がナイス!しています

7

一時帰休は労働基準法第26条の規定「使用者の責に帰すべき事由による休業」に該当するため、休業期間中は平均賃金の60%以上の休業手当を支払う必要があるそうです。 一定の条件の下で従業員に払う休業手当の一部あるいは全部が、雇用調整助成金として国から助成されるそうです。

7人がナイス!しています

1

社員に付与されている有給を使用せず、勤務日をまるまる休みにするものです。 会社都合によるものなので、給料は通常どおり支給されます。(勤務にかかる諸手当は出ない可能性はありますが。)

1人がナイス!しています