ID非公開

2021/2/18 8:43

77回答

フカセ釣りの道糸についてですが、遠投する際、手前の潮が強くそれに道糸が取られて上手く撒き餌と一緒に流せません。

釣り116閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/2/18 17:49

ちょうどこの質問の前にシマノTVで友松さんや大知さんの釣りを見ててPEって効果あるのかなと思っていたところです。笑 詳しく解説ありがとうございます。 非常に勉強になりました。 ちなみにシマノのXガイド、ダイワのAGS、IMガイドで糸絡みのしやすさって変わってくるでしょうか? 今私が使っている竿がIMガイドなので、絡み等のトラブルが多発するのかどうか心配な点もあってPEに手を出せていません。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さん回答ありがとうございました。 いろいろ勉強になり、PEを使用する際の参考とさせていただきます。

お礼日時:2/25 15:29

その他の回答(6件)

1

私は主にチヌ釣りですが、遠投はしますので、同じような悩みに直面した経験があります。私も一時期PEを試したのですが、メリットよりもデメリットが多いと感じました。 理由は、PEは風に弱い事です。 横風ではキャストからウキが着水するまでに大きく流されます。もちろん着水後にサミングして一直線にするのですが、タコ糸のように横に吹かれて難儀します。ナイロンに比べ自重がないから仕方ないのかも知れません。 足場が低く、穂先を水面につけてメンディングできるならよいのですが、足場が高い場所ではなすすべありません。 5m以上の横風が吹いていると難しい印象です。 私は1~2年のPE経験なので、使いこなせている方は別の意見をお持ちかもしれません。凪のときは遠投性抜群、水切れもよく効果的だと思っています。 ショックリーダーをかませるかどうかですが、PEは摩擦に弱いので根ズレへのリスク回避のためにナイロンやフロロのリーダーをかませることをオススメします。

1人がナイス!しています

2

チヌのフカセをメインでやってます。手前の潮が速い場合ですが、対策としては、「糸を海面から離す」か「海中に深く沈める」かになるかと。手前の上潮が滑るような場合は後者の釣り方。全体的に流れる場合は、前者の釣り方になるかと。 私はPEラインの使用が多くなってきましたね。PEラインも「シマノさんのPEG5+」や「FASTECさんのPE」や「ゴーセンさんのPE」に「ダイワさんのPE」とスプールに巻いています。リーダーは必須にしています。理由は「ウキ止めをPEラインに結びたくない」からです。PEの泣き所ですが、最近感じたのは、「微風の向かい風」が一番竿先に絡みやすいと感じています。 私は長ハリスはやってませんね。ハリスは「2ヒロ半」でほぼ固定してます。 リーダーの長さは、釣り場の深さで変えています。長さは、満潮時の水深=リーダーで決めてます。これだと、ハリス分が余裕になって、細工がしやすいと感じています。

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/2/20 11:59

詳しい回答ありがとうございます。 半誘導の場合底まで探れるよう、その分リーダーは取った方が良いということですね。 peにウキ止めをつけるとはやりすぐ滑るのでしょうか? またはずらすと摩擦熱で糸が弱るとか

3

根本的な対処法はないと思う 表面より水面下の方が早い場合が多いから高比重のラインを使っても効果は出ない 風があると高比重の方が受けにくい 浮かすと風の影響を受ける 条件によって変わります 根本的に手前が流れが速い場合はラインを出してウキに抵抗を与えないようにするしかないです だからと言って際限なく出すわけにもいかない今度は合わせが効かなくなる トータル的にいろんな操作が行える長さ分だけ流すという感じになります

3人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/2/18 16:58

なるほど、勉強になります。 peで解決するというわけではないんですね...

1

PEを使用する頻度が高い者です 半誘導、全層共にやります PEですが現在のフカセ用のものは比重が重いので仕掛け投入後に竿先を海面に差し込んで引っ張ることで素早くサスペンドの状態に出来ます 風が強いときに足場が極端に高くなければナイロンより有用です メインの質問への回答ですが、投入後、直ぐにラインを真っ直ぐにして、竿先数メートルはラインを少し出して、竿を左右に振ってS字を作っておきます こうすることで波や風でラインが引っ張られてウキが引きずられるのを軽減させます これはナイロンでも同じで、多くの人がやっていることです ナイロンリーダーは必ず5-15m程度付けています ウキは、ハリスの中に入れたり入れなかったりです

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/2/18 12:35

ありがとうございます。非常に参考になりました。 ちなみに使用されてるラインはどこのものになるんでしょう?やはりフカセ用のものが良いですかね? peとナイロンリーダーの号数はどうされていますか?

1

おもしろくて興味深い質問ですね。 釣り方は違えど、私も同じような状況でグレ釣りすることがあります。 とても勉強になる質問です。 私の拙いかもしれないけど、経験では遠投という条件下なら、潮が速い時は道糸を替えようが竿を立てようが効果は無いように感じます。 ウキ下の安定の問題のように思えますが間違っていたらごめんなさい。 5回全国制覇した田中貴さんは、タフなコンディションの時にはロングハリス+棒ウキを薦めていらっしゃいますね。 参考になるかわかりませんがどうぞ。 https://youtu.be/RG6TzGSAawQ

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/2/18 12:18

遠投は難しいです。 重い仕掛けで練習を兼ねてやったりもするんですけど、やっぱり道糸のせいで思うようにいかないことが多いです。 田中さんの動画ありがとうございます。 ロングハリスはまだやったことないのでこれも勉強になります。参考にさせて戴きます。