回答受付が終了しました

単純にふと気になったのですが、インターネットなどのホームページは地球上のどこに存在しているのでしょうか。

補足

【追記】みなさんコメントありがとうございます。自分はhtml、,css素人で知識もほぼ無い者なので、興味本位で簡単な自分のホームページを作成してxfreeという無料サーバー?にアップロードしたのですがここで疑問がありまして、、 自分のパソコン内にあるhtmlを削除してもそのサーバーにhtmlをアップロードしているのでブラウザでブックマークしておいた自身のhtmlからそれを閲覧することができますが、その場合サーバーにアップしたhtmlはどこに存在しているのでしょうか。xfreeという会社が保有しているパソコン内部?に保管されているのでしょうか。

回答(6件)

0

>補足 自分のパソコン内にあるhtml=ローカルファイル サーバー=PC Xfreeのサーバー=Xfreeの所有しているストレージ(PCと捉えてOK)もしくはクラウドストレージなど ローカルファイルを閲覧:ブラウザにディレクトリパス(ファイルの場所)を打ち込む サーバー内のファイルを閲覧:別途ドメイン(住所。URL。)とサーバーを紐づけた上でURLを打ち込む >>ローカルファイルをXfreeのサーバーにアップロード 仰る通り、自分のPCからHTMLファイルを破棄してもXfreeのサーバー上にアップロードされている為、ドメインを介して閲覧可能。 >>サーバーにアップしたhtmlはどこに存在している Xfree(企業の所在地)のもつサーバー上に存在。 例えるならHTMLファイルを外国にあるSDカード(若しくは倉庫)にネットを介してアップロードしてるんです。 SDカード(倉庫)にはドメインで紐付けすることによってアクセスできるようになるんです。

1

サーバーはパソコンですから、その設定だとネットが使えなくなります。 htmlもなくなります。

1人がナイス!しています

1

>インターネットなどのホームページは >地球上のどこに存在しているのでしょうか。 パソコンの中にあるだけ インターネットに接続するとネットワークを介して 他人のパソコンのHDDの中のデータを自分のパソコンにコピペして、 自分のパソコンでただ見ているだけの作業 そしてサイトを見るために必要な画像ファイルも同時にコピーして ブラウザの中で画面を組み立てるだけ その時にルールで決まっている index.htmlという名前で保存すると 真っ先にその画面から開くようになっているだけ

1人がナイス!しています

0

> インターネットなどのホームページは地球上のどこに存在 どこかにあるコンピュータの中です。 どこにあるかと言えば様々です。どこかの会社の中かもしれませんし、データセンターと呼ばれるでっかい建物にコンピュータがズラッと並んでいるようなところのものかもしれませんし、個人の家にあるコンピュータかもしれません。 > スマホ一台だけ残して地球上のあらゆるパソコン製品や電子機器を破壊 htmlは空気中にあるわけじゃないので、電子機器を破壊しちゃえば見れなくなります。

1

ホームページの仕組み自体は、超雑に言えば。 有線で繋がっている、パソコンで、ファイルを見る・・・ようなものです。 プロバイダやサーバには、まぁ、ちょっと違うけど、我々が使っているようなパソコンがあって、そこのユーザーごとのフォルダに、HTML形式等のファイルが入っています。 ブラウザでURLを入力すると、そのURLのファイルを見せて!っていうリクエストがサーバに行くので、そのファイルをダウンロードします。 そのダウンロードしたファイルを、ブラウザで表示するって感じ。 HTML形式だけじゃなく、テキストや画像も、まぁ、雑に言えば似たような感じですよ。 なので、サーバが壊れたり、断線したりすれば、中のデータは消えたり、閲覧が不可になります。 404 No Found. って、メッセージがブラウザで出たら、ファイルがないですよ!ってメッセージです。

1人がナイス!しています