日本以外の先進国の中で、日本人が1番移住しやすく、住みやすい国はどこですか? また、なぜその国なのですか?

海外生活 | 海外144閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

4

4人がナイス!しています

その他の回答(7件)

0

移住に際しては経度が重要になります。 なぜなら人体は太陽光に多大な影響を受けるからです。 よってお勧めの国はありません。日本国内においても北海道と沖縄では経度が大きく異なるため、お勧めの国が大きく異なってしまうためです。 人類は東西にはあっという間に増え広がりましたが、南北に広がるには数百年の月日を必要としました。

0

先進国ならオランダも候補に十分挙げられると思います。特にオランダはフリーランスとして移住しやすい国であり、必ずしも現地の企業に採用される必要もありません。まあ、非英語圏の中では最も英語が通じやすい点も挙げられますし、英語でビジネスが可能です。但し日常生活はオランダ語ですので、より濃密なコミュニケーションを取るためには現地語の習得が必要になります。

0

「移住しやすく、住みやすい」って、 ①住んで働く許可(ビザ)をもらいやすい ②物価と給与水準から見て働いて食うことが易しい ③気候風土や生活環境、治安や日本人向けサービスが整っていて暮らしやすい という意味があってこれらはそれぞれ別の話で、すべてを満たす国はほとんどありません。 先の回答者の方々はこれらのどれかだと勝手に理解して回答しています。 実際に移住することを前提にどこが可能か、という話か、実現可能性は度外視して③だけ考えるか、で違ってきます。

2

私もタイですね。 バンコクは日本食レストランも多いですし、日本国内にあるフランチャイズ系飲食チェーン、ラーメン屋、焼き肉屋何度でも揃っています。ショッピングモールによっては飲食店の半数が日本食レストランなんてところもあるほどです。 コンビニもバンコク市内は、東京以上に数が多いとも言われているほどです。 仕事で1か月ほどの長期滞在をしたことが何度もありますが、諸外国の中では一番日本に居るのと同じような感覚で過ごすことができました。 バンコクはコロナ禍の今も3万人ほどの日本人が住んでいますし、私が短期滞在したシラチャーというもう1つの街(※バンコクから車で1時間半ほど)は、大規模な日系工業団地があり、人口約15万人のうち3000人が日本人。人口に占める日本人の割合が世界で一番多い街です。 駐在員以外にもリタイヤ生活で暮らしている人も多く、イオン系のスーパーやショッピングモールも多いですし、日本とあまり変わらない生活をしたい人にはオススメです。

2人がナイス!しています