重慶爆撃は効果が無かったんですか?

世界史 | ミリタリー38閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

詳しく教えていただき、みなさん、ありがとうございました!

お礼日時:2/26 12:44

その他の回答(5件)

1

漢口の如きは海戦方面から見れば、その港前に機雷を敷設してゐる一事を以てしても、わが国としては、これを防守せられたる都市と看做し得るのである。従つて、非難者の用ひる標準を借りて防守、非防守の観念を入れて来れば、わが方は広東、漢口に対して無差別の攻撃を加へることも差支へないこととなる。事茲に出でずして軍事目標攻撃に止めてゐるのは支那側の僥倖といはなければならない。 日本軍が重慶爆撃を始めると国際的な非難が相次ぎました。その反論として書かれたのがこの爆撃と国際法です。 この文章の後ろには軍事施設がある街なら何処でも爆撃して良く、民家に爆撃してはならないなどと言う主張は戦争を理解していないと書かれてます。 こういう主張をしていましたので、日本が爆撃されても爆撃は国際法に違反しているなどという主張は出来なくなりました。 現在では、日本軍が行った爆撃は軍事施設のみで民間人を狙ったものではないというあからさまに嘘を書く人が後を立たちませんが明らかに間違えてます。 重慶爆撃は世界各国が無差別爆撃をしても良い根拠を作り出しましたよ。

1人がナイス!しています

1

日本軍は無差別攻撃をした訳では無く軍需工場を狙って爆撃しましたが蒋介石が軍需工場をワザと市街地に設けていた事と日本軍の爆撃照準器の性能が劣悪だった事から市街地にも爆弾が命中しただけです。蒋介石は欧州の新聞記者を集めて日本軍による無差別爆撃だと非難する記事を書かせたのです。日本軍の重慶爆撃は無差別爆撃では有りませんが米英軍の日本やドイツに行った爆撃は最初から民間人を標的に都市攻撃を行った無差別爆撃になります。

1人がナイス!しています

2

ご安心ください。中国人を殺すという効果はありましたよ。重慶爆撃で死亡した中国人は1万1800人とのことですが。 しかし、中華民国を降伏させることはできませんでした。 また、日本が無差別攻撃をしたことで、アメリカが日本に無差別攻撃しました。日本は自ら撒いた種だと思いますが、「罪のない民間人を無差別に殺すなんてひどい」と言う日本人結構いますね。アメリカは、日本の民間人を最大でも100万人しか殺していませんよ。 日本人が殺した中国の民間人は700万人から1600万人とのことです。どっちが酷いか、火を見るより明らかだと思います。

2人がナイス!しています

1

効果が無かったとは言えませんが、戦略的な目的は蒋介石政権の屈服でしたから目的を果たすのは失敗でした。

1人がナイス!しています