今の10代の子に『光genji』とか例に出す 教師や周りの親ってどう思いますか? 僕の身内では、大学生の上の姪(妻姉の娘)どころか、

補足

子供たちにラフでフランクな(肩の力を抜いた)話をする時に 若い子の流行りの コンテンツや芸能人の例として挙げている、 という場面です。 子供たちが知らない昔の話をしている、 という場面では決してない 事はご理解下さい。

ベストアンサー

0

うん。 昔は「こういうものがあった」で出すならまだ解りますが、 「(現在進行形での)若者の流行り」として出しています。 ポケットベルの説明をする時に、 当時(バブル~90年代初頭)の 携帯電話の小型化の程度や普及率がどのくらいかを 添えずに説明してるようなもんですよ。

その他の回答(3件)

1

別にどうとも思いません。 自身が生きてる間の事しか知らない、知ろうとしない人なら気になるかも? 人生せいぜい80年ちょっとじゃないですか。 その期間の事しか興味ない人っています? 音楽が好きな人は何百年も前の音楽にも興味を持ちますし、私自身も戦後の音楽とか好きです。 皆んなが皆んな興味ある事しか話せない先生って底が知れていますよ。 クラスに響く子が一人いるかいないか程度の事を話せる先生の方が味があって私は好きです。 光GENJIとか知らねー(笑)で終わる人間より、何それ?ちょっと調べてみるか!と思う人間の方が幸せで豊かに生きられます。 私は調べましたよ。 そこでローラースケートを知りました。 ローラーブレードも(笑) ローラーシューズの前にそんな物があったのか、と面白かったし、子供向け商品の今後の開発に役立つ知識でもあると思いました。 知らない事を知らないで終わらせたら勿体ないからこそ、先生は光GENJIを出したのかもしれませんよ?

1人がナイス!しています

予備知識なら構いませんが、 若者の流行りの話をする時に「それ」を例に出しているんです。 彼らの父母ぐらいの芸能人の若い時の話や、 彼らの父母が慣れ親しんだゲームやアニメの話をして 何の意味があります? 聾のせがれを抱えたシンママ議員の 歌手時代や あだち充の『mix』に伏線として登場する 同氏の過去の作品に 今の若い子が興味があるでしょうか?

1

何の例で話してるかにもよる。

1人がナイス!しています

若い子の流行りの芸能人・コンテンツの事例として出しています。 「○○ぐらいかっこいいぞ!」みたいに ラフな感じで机の上に腰掛けたり、 横に立って肩ポンっと叩いてる場面を想像してください。