ID非公開

2021/2/20 19:20

77回答

現在マイホームを建てようと検討しているのですが、予算を考えてタマホームに決めたいと思っていたのですが、営業担当の方がたまにいい加減なところがあります。次回の打ち合わせを忘れられていたり、ほったらかしに

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(6件)

0

タマホームってLCCみたいなもんです。 ローコスト=営業が複数案件を抱える、掛け持ちってことですよ。だから自分から動いていかないといけない。 フルサービスで、手とり足取り営業さんにお願いしたいのであれば、積水とかになるんでしょうね。安心をお金で買う感じ。 家の性能には変わりはないので、営業さんの差を自分で家のことを勉強して埋めるしかないです…

0

ネット社会の世の中、高かろ悪かろうはなくて、価格相応の家が建ちます。 安い家に安い理由があることは理解してますよね? ローコストメーカーが大手HMのクオリティーで家が建つなら価格破壊が起きてるはず。 ただ営業は人なので、性格があります。 給与以上の仕事をする人もいれば、楽したい人もいるでしょうね。 それを見極めるのも家選びですね! コスト以上の家が欲しく、アフターケア等に妥協できる、自分で要望を伝えられるなら工務店などの中間マージンのない大工さんに頼むのがいいでしょう。

0

担当変えてもらった方がいいですよ。 タマホームの場合、高価格帯のハウスメーカーと違い、専属で設計士やインテリアデザイナーがつくわけではなく、ベースは営業が担当し、図面の最終確認のみ設計士が行います。 設計士も構造の問題等を見るだけなので、それ以外の部分に大きくは口は出しません。 ですので、そのベース作りに営業担当が大きく関わってくる為、外れの営業が担当になると、後々トラブルになる可能性が高いです。 まずは担当変えてもらって、それでも変わらなさそうなら、他を探すしかないですが、タマホームはかなりコスパのいいハウスメーカーになりますので、同性能同価格のメーカーはあまり無いかなと思います。 少し値段上がるかもしれませんが、ヤマダホームズやアイフルホームとかでしょうか…。

0

営業担当云々より建築士と十分に打ち合わせをする事です。 そして、少なくとも長期優良住宅基準の耐震等級2以上や省エネルギー対策等級4などは確保して下さい。 なお、相対交渉でなく少なくとも3~5社は競合させて、耐震や断熱性能・外観・間取り・設備内容等を総合的に比較検討すると良い。 競合先はアキュラホームやヤマダレオハウスが適しています。 タマホームは、会社設立時にアキュラシステムを導入して急成長を遂げ、勢力拡大時期にコンサルをしていたのがナック(レオハウスの元親会社)です。 両社はタマキューホームを合弁で設立し、この合弁会社はナックの持株会社となっています。 しかし、アキュラシステムが住宅の販売価格を値上げしたことから、アキュラホームから両社は離反してナックが関係するグランピアシステムに入り、販売価格を維持しました。 その後、ナックとタマホームは決裂し、独自展開しています。 アキュラホームが脱ローコストを目指した以上、タマやレオのローコストメーカーとは一線を画しています。 ただ、メーカー選定する側からは、今なお競合相手と見なされている状況です。

0

耐震性:ハウスメーカーは、大袈裟に言ってるけど、建築基準法を守ってたら、ほぼ当たり前のことしか、大概、言ってない。どこで買おうと大差ない。建築基準法を守ってないなら、違法建築になるレベル。 営業の大切さ: 素人だからこそ、分からないことも、ちょっとしたことが気になることも多いはず。そんな時に、いい加減だったり頼りない雰囲気の営業だと、安心して聞けないのは、最大のデメリット。 ハウスメーカーや設計事務所や工務店の選び方: 予算もありますが、コスパも意識して、担当営業の頼りがい(聞きやすさ)で選べば良いです。分からないことを気軽に聞けたり、気付かなかったことを先に話してくれたり、そんな担当なら、安心できると思います。ちなみに予算は3割減くらい少なめに言っておくと、予想外の出費に対応しやすいですよ。