新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

回答受付が終了しました

派遣社員のテレワーク(在宅勤務)の手当てについて

派遣132閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

1人が共感しています

回答(5件)

1

勘違い多いなあ。派遣社員は派遣先の社員じゃないんだから、派遣元に金をくれとガンガン言えば終了でしょ。金くれないなら別の派遣会社に行けばいい。

1人がナイス!しています

1

同一労働同一賃金の種類については他の方が解説されているので割愛しますが、派遣では主に労使協定方式なので派遣会社が取り決めたその業務での平均賃金を参考に定めるという事であれば、派遣先が手当を出していたとしてもあなたには関係ありません。あくまで派遣先企業の社員に対してです。 >ルール上直接派遣先の方と交渉するのは禁止されているため) ルール上禁止されているというか、雇用関係の無い派遣先と直接契約について話してはいけないのは当然の事ですよ。

1人がナイス!しています

1

いや、あのですね、大抵こういう時は、事実確認をしてみてください。 直接雇用の社員の在宅勤務手当がいくらもらっているのか? あと、派遣先の上司にも交渉ではなく、確認はできますのでね! 「派遣元に確認したところ、そういった手当は派遣社員にはないと言われたのですが、派遣社員は対象外で対応されているのでしょうか?」とね。 というのも、派遣社員も直接社員同様、派遣先から休業補償を出して、雇用を守り、派遣元から給与の6割を受け取っている派遣社員も多いですのでね! もしかしたら、派遣先がそれ相応の手当てを上乗せして派遣元に払っている可能性も無くは無いですから。 だから、その事実確認をまずはしてみてください。 もし派遣先が派遣元に手当てを支給しているのに、払われていなかったら、ピンハネされているということになります。 あと、派遣社員には手当は無いということになれば、それが派遣先や派遣元の待遇になりますので、しょうがないです。 今後の進退(他の派遣元、派遣先に転職)を考えても良い判断材料になります。 最後に、派遣先から派遣社員にも手当分を支給しているのに、派遣元からもらえていなかった場合は、もちろん派遣元と給与交渉してください。当たり前にね。あと、派遣先にもこのことを伝えてください。 あなたが必要な人材なら、派遣先も派遣元に苦情を入れてくれますから。 相談窓口に関しては、労働基準監督署、法テラス、または派遣元のその担当社員の上司なり、本社に問い合わせをしてみてもよいでしょう! 参考程度に!がんばってね!

1人がナイス!しています

0

在宅ワークとか関係なくですが…。 同一労働というのは、2種類あって…。 2種類あることはご存知だと思います。 ①派遣先労働者との均等・均衡方式。 ②派遣元で一定水準以上の待遇に定める 労使協定方式。普通、派遣だと②です。 ①か②か聞いておいた方がいいです。 ②でしたら、派遣先の手当は 派遣先の人間のための手当だと思って諦める。 同一労働…、というのはおいといて。 派遣だから貰えない、ではなく時給でもらう。 手当は無いけど時給アップで手を打ちましょう。 在宅ワークでも派遣先の会社に貢献しているので 目標100円アップぐらいでいいと思います。 希望の金額は言わない方がいい時もあります(;´・ω・) 次の更新以降に上がるように交渉してみて下さい。 交渉して更新がなくなるなんてことがないように うまく交渉してください。辞めたいからではなく 更新希望という事はしっかり伝えた方がいいです。

1

同一労働同一賃金 まだまだ程遠いですよね。 労働に関する相談は労基へ。

1人がナイス!しています