パソコンに詳しい方、パソコンが好きでよく買い替える方へお聞きします。

パソコン | 周辺機器58閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

ご回答ありがとうございます。 >6年強(購入後、SSD に則交換、メモリは最大まで増設) >6年過ぎたあたりから挙動が怪しくなり、画面の崩れやブルースクリーンが多発して終了となりました。 これはまた意外なご回答で正直、驚いています。 購入後、即SSDへ交換したにも関わらず、6年強で終了とは…。 *ちなみに、自分の前ノートパソコン(VAIO)は10年以上前のもの(さらにHDD)ですが、父に譲り、まだ父が予備機として使ってます。 >故障というか、不具合が出るまで使ったのはこの二つくらいです。 >後は、その前に買い替えてしまうことが多かったですね どういった不具合が出たタイミングで買い換えましたか?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご回答いただいた皆様、ありがとうございました!

お礼日時:2/26 17:56

その他の回答(4件)

0

・メーカー lenovo ・ノートorデスクトップ ノート ・何年使用したか 自分で購入したのは 2017年ですが、その時点でジャンク品でしたwww。 メモリの 8GB 化、SSD 換装、キーボード換装、くらいしか行っていないです。 ・具体的に何が優れていたか キーボードが大変好みです。それが故、ThinkPad の7段キーボードを愛用しています。我が家の多くのマシンは、自前でキーボード交換をほとんどしています。古いマシンでも、新品キーボードが入手できるのは、大変ありがたいです。 i5 の初期版あたりが多いのですが、自分の用途では特に問題がないので、マシン自体の更新は、現時点では考えていません。 まあ、自宅サーバーを、ジャンクマシンで構成していたりしているので、全く一般的ではありませんが。

ご回答ありがとうございます。 これはまた驚きました! 購入時にジャンク品だったんですね! ありがとうございました。

0

ID非公開

2021/2/22 23:07

わたしもをんぢさんさんと似てますかね。「故障した」というレベルのメーカー製のPCは無いです。 あえて言うなら、階段から落としたレッツノートが無事起動したのは驚きましたが、流石に液晶は時間が経ってからダメにはなりました。 現役でまだ動いているもので、丈夫だと言えるのは「パナソニックのレッツ」は言えますね。今年で11年選手になるものが最長です。今となっては流石にスペック的には厳しく、限られた用途で使っています。 次に長いのはMouseですね。現役最長は5年選手ですが、未だメインの一翼を担っています。故障しない限り、まだまだ使えそうです。こいつはメモリ4GB全盛の時代に、メモリ16GBで10万とか、わけのわからない価格設定でしたね。 なお、MouseのPCはメンテしやすいPCが多いですね。メモリの増設とかSSDの交換とかしやすいです。当然これに関しては自己責任ですが。 他のメーカーに関しては、長期運用に入れずに、2,3年で使い勝手のいい次世代機にシフトしちゃったものが多いので、詳細な情報はないです。ただ嫁ぎ先から、壊れたなどといった連絡は特に来ていないので、まだ元気に働いているのかなーと勝手に思ってます。 ちなみに、自作に関しては故障率がちょっと多いように感じます。自作で壊れたのは3台。だいたい5〜6年くらいで壊れましたね。原因は究明しきれていないですが、マザー、もしくは電源周りから来たトラブルによる故障と踏んでいます。なお、寿命が長い自作もあって、7年の現役選手がいます。低消費電力で組んだ自作なんですが、全然壊れそうな雰囲気はありません。性能は高くないですが、オフィス処理専用で未だ現役で動いています。

ご回答ありがとうございます。 11年とはすごいですね! 何か特別、メンテナンスや部品交換など行っていますか?

0

私が今まで使ってきて「故障した」というレベルのメーカー製パソコンは、あまりないのです。しいて言えばDell Latitude D600というノートパソコンのヒンジが折れたことぐらいかな。ただ、表に持ち出すことが多く、落としたこともあるので、それが原因で折れた可能性は考えられます。長期サポートに入っていたため、ほぼ無償(送料程度)で修理してもらいました。 故障もせず頑丈で性能がいい、となると、Dell Latitude E6530というノートパソコンです。これも2012年9月に購入し、Windows7のサポートが終わる前後まで利用していました(今もオフラインでデータベース設計・デバッグ用に使っています)が、やはり表で使うためカバンに入った状態で落としたこともありますが全く問題なく動作しています。CPUはIntel Core i7-3720QMという当時のノートパソコン用としては強力なもの、GPUもNVIDIA NVS 5200Mと別付けになっています。 故障と言えば、今使っているノートパソコンの一台はBMAX Y11という中華ノートパソコンです。最初のトラブルはWindows10のアップグレード後スリープから復帰できなくなり、電源ボタンの長押しによる強制終了以外の復帰手段がなかったこと。今はBIOSやグラフィックスドライバーが更新され、休止状態になっていなければ、うまく行くようになりました。しかし別の問題を抱えており、電源投入後すぐに起動できず一度EFI Shell画面になってしまう。Ctrl+Alt+Delで再起動しDelキー連打でBIOS画面を出し、Windows Boot Managerで起動しないとWindows10は起動しません。 これって普通の人から見たらただの文鎮です。 こういうノートパソコンには手を出すべきではないでしょう。

ご回答いただき、ありがとうございます。 Dellすごいですね! 富士通や東芝、NECあたりが出てくるかと思っていたので、意外でした。 ちなみに海外メーカーはまだ使ったことがないのですが、国内メーカーと何か違いはありますか?

0

パソコンが好きなわけではありませんが、買い替えは良くしてます。 ・メーカー = DELLを推奨。(長期サポート加入前提) 日本のブランドは10年来購入してません。いつも知人からトラブル解決を頼まれるのが日本のブランドで、そのブランド固有のアプリが悪さしていることが多いです。中には問題の解決にレジストリをいじらないとダメなものも多く、知り合いにも勧めてません。 ・ノートorデスクトップ = ノート型 ・何年使用したか = 2年周期くらいで買い替えてます。 基本は購入時最低グレードを選び、自分でカスタマイズします。ノート型なので、できることはメモリー増設とSSDの交換くらい。 メモリーはメーカー検証仕様を超えて64GBに増設、SSDM2は現在最速クラスの1TBに換装。余ったSSDはアダプター使用して有効活用してます。 ・具体的に何が優れていたか = ノート型の優位性 壊れにくい(落下させたなどは別) アップデートトラブルが少ない 消費電力が少ない 場所を取らない 持ち運べる=仕事、プライベートでも絶対的優位 外部モニターを使用すれば大画面4K55インチとか問題なし>とりあえずデスクトップでやるより野次馬?へのインパクト大。

ご回答ありがとうございます! >日本のブランドは10年来購入してません これは意外でした。 国内メーカーのものが良いというイメージだったので。 なるほど、やはり今はノートが人気のようですね! ありがとうございました。