徳川四天王(または三傑)は仲良かったのでしょうか?

日本史21閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました

お礼日時:2/26 22:14

その他の回答(2件)

0

酒井忠次は格が違うので友達という感覚ではないかと。 本多忠勝と榊原康政は同い年の小姓上がりもあり、良かったようです。 榊原康政ははじめ、井伊直政を非常に嫌っていましたが、関東移封頃から非常に仲良くなり、無二の親友になったと。「榊原康政が家康の近くにいれば井伊直政は安心し、井伊直政が家康の近くにいれば榊原康政は安心した」とまで言われます。 また、関ヶ原の後、三傑が集まり酒を酌み交わし、井伊直政と本多忠勝が「この戦の武功一位は家康と秀忠を取り持った康政」と話したという逸話があります。

1

四天王といっても、活躍の時期が微妙に違います。 酒井忠次 第一世代 本多忠勝、榊原康政 第二世代 井伊直政 第三世代 という形です。 世代の違う者同士は、ライバル関係になりにくく、 本多、榊原の両名は、良好な関係だったようなので、 全体として、関係は悪くなかったでしょう。

1人がナイス!しています