回答(7件)

0

容量的(電流)には大丈夫ですが、グローブに収まっている場合など放熱がよろしくない場所では避けるのが賢明です(最近は、寿命が短くなるものの、そのようなLEDランプがあります)。

0

皆さん甘い! 白熱電球と比較して、LED電球は高温にとても弱いのです。 白熱電球よりも消費電力が小さいからと言って、 LEDに付け替えて問題ないとは言えません。 密閉性の高い場合や、放熱性の悪い場合には、 例え40W対応のLEDであってもダメな場合があります。 例えば埋め込みダウンライトなどは、 LED専用の器具に取り換えずに電球だけをLED電球に変えると危険です。 従って回答は、 大丈夫な場合もあれば、 そもそもLED電球に変えてはならない場合もある。 放熱性について判断できないならば、 火事を起こしたくなければ、器具ごと交換すべき。 となります。

0

100W形相当 LED電球の消費電力は10W~15Wなので、 白熱電球40Wまでの上限を 表示された 照明器具に取り付けても問題ありません。 ※100W形の形は 明るさの意味を表しているので、 消費電力40W を超えなければ使えます。

1

その100ワット形の消費電力を見れば一目瞭然 人に聞かないとわからないか? たぶん消費電力なんか見ないでの質問なんだろう

1人がナイス!しています

0

LED電球100ワット形だと 消費電力は10W程度なので 大丈夫です。 比較判断するなら 消費電力で比較して下さい。