回答受付が終了しました

最近、自宅に、フクロウがいるんですが、このフクロウはなんと言う種類なのか教えていただきたいです。

画像

鳥類 | 動物148閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

2人が共感しています

回答(8件)

0

ウラルフクロウ、いわゆる普通のフクロウですね。 日本にはコミミズク、アオバズク等のフクロウもいますが見たらわかる通り見た目は全く違います。識別はそう難しくありません。 ですから普通のフクロウっぽい見た目してたらただのフクロウです。 もう少し細かく同定したいのであれば、地域がどこか分からないといけません。 日本に生息するウラルフクロウは、エゾフクロウ、モミヤマフクロウ(フクロウとする説も)、キュウシュウフクロウの4種います。 そこも知りたければこれを参考に↓ 北海道→エゾフクロウ 本州・四国→モミヤマフクロウ(フクロウ)、キュウシュウフクロウ 九州→キュウシュウフクロウ イメージとしてはキュウシュウフクロウよりモミヤマフクロウの方が体が大きくヨーロッパ個体群に似ています。キュウシュウフクロウはやや小型でモリフクロウ似な感じです。 私が見る限り、もし本州・四国の方でしたらモミヤマフクロウ(フクロウ)の可能性が高いかと思います!

0

パッと見の形はウラルフクロウに似ていますね。(一般にフクロウと呼ばれる種類) 近くに林とかがあるならそこら辺に居るのかもしれないです。 餌は小鳥やネズミその他小動物だと思います。 昼間に姿を見るのは稀なのでもし見付けられたら遠くから写真撮りましょう!

1

生息場所や体形からも、フクロウ(和名がフクロウ)です。 フクロウは、街中でも大きな木がある神社などで繁殖するので、人家付近でも見られる場合があります。 コミミズクは、先に回答があるように、広い河川敷や荒れ地などの開けた環境に生息するので、人家付近の電線に止まることは、ほとんどありません。 また、コミミズクは体形がもっとスリムに見えます。 この写真のように、丸っこく太った感じに見えるのはフクロウです。

1人がナイス!しています

1

私は補足的は回答です。コミミズクという回答がありますが、コミミズクはパッと見フクロウと似ていますが、活動する場所が河川敷の開けた草原などである場合が多く、フクロウより昼間も活動します。これは昼間じゃないとわからないと思いますが、目の虹彩の色が違いましてコミミズクは金色でフクロウはほぼ黒色、大きさはフクロウが約カラスと同じ50センチ前後、コミミズクは約40センチです。これらを踏まえて検索(画像なども)してみてください。また、フクロウは北関東にもいます。

1人がナイス!しています