夫の転職について不安しかないので、これを見て下さった方が、私と同じ立場ならどう思われるか、お聞かせ下さい。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

返信下さり、ありがとうございます! はい、再び鬱になること、それが1番ダメなことだと納得です。 今後についての話し合い、2人ですると喧嘩になるので、第三者の身内を入れてすることを、考えてみます。

その他の回答(7件)

0

どんな経歴の持ち主であろうとも、45歳で正社員は厳しいでしょう。もし、できるとすれば、ヘッドハンティングされるようなスキルの高い人くらいです。 大手企業に勤めていても、定年までいられる保障はありません。銀行も、多くの人は出向させられています。誰もが管理職になれる訳でもなく、万年平社員の凡人は、希望退職を迫られたりする昨今です。 うっかり正社員になると、重い責任を背負わされたり、酷使されるのは目に見えています。ご主人は、そんな人達をたくさん見てきたのでしょう。 だから、非正規雇用が良いとは言えませんが、今の時代、特別な能力もない中高年の凡人は、雇ってもらえるだけでも有り難いと思った方が良いと思います。贅沢は言えない時代なのだと思います。 働く意欲があるだけマシですよ。立派なものです。色んな職種を点々としていると風来坊みたいでフラフラしているように見えるのでしょうけど、それぞれの現場で仕事が出来ているということは、潰しの効く器用な人、融通の効く柔軟な人、謙虚で素直な人、という見方もできます。 世の中の40〜50代は、傲慢なエゴイストが多いですから、あなたのご主人みたいに「何でもやりまっせ」的な人は、重宝されるかもしれません。末端とは言え、色んな分野に精通しているのですしね。 私の知り合いに、点々としていた既婚男性がいましたけど、その点々とした経歴を買われて、業界最大手の名刺を持って仕事をしている人がいます。雇用形態は分かりませんが、非正規雇用でも、条件は悪くないはずです。そんな人もいるのですから、非正規だからダメ、なんてこともないと思います。 それよりも、あなたのバブル感覚こそ見直すべきだと思います。お子さんのことを思う気持ちは分かりますけど、送迎付きの習い事は、経済的に余裕のある方々がしていることです。できるだけお金をかけずに好きなことをできる道を探してみても良いはずですよ。

返信下さり、ありがとうございます! 非正規でも悪くない…というご意見、励みになります。 過去、旦那は安定の代名詞である公務員だったので、その頃から習わせている習い事を、子供たちが今も大好きで、大会で結果も残せていて、コーチからも期待されているのもあり、辞めるという選択肢になれず。 けど習い事の断捨離、世帯収入が今より下がったら、真剣に考えないとな…と思ってます。

0

貴女も気付いている通りあくまで「今は」なのです。この度のコロナ禍で多くの職種が影響を受けています。今後別の要因で他の職種に影響が出てくる事案が発生するかもしれません。 だから皆んな安定を選択し正社員になるのです。ただ旦那さんの年齢では簡単には見つからないでしょうが、運輸業などは未だに人手不足です。

返信下さり、ありがとうございます! コロナ禍で…ほんとそうですよね。 運送業、旦那が過去に運送業の契約社員の面接に行きましたが、未経験ということで落とされてました。人手不足の業界でも、そこそこの企業であれば、契約社員でも経験者を取るようなので、無名のところであれば、運送業も採用可能かもしれないです。

0

んー難しいですね。 正社員になった場合、また鬱を発症して逆効果になっても困りますよね。それにより、 収入0になる確率もあります。 現状、旦那さんなりにちゃんとお給料は入れてくれているのが救いですが、預金はいくらありますか? 気になるのは、まだお子様が小さいのでお金は掛かりませんが、これから掛かります。 その時に維持して給料が確保出来ているのか? 育児も含めて最低一つや二つ協力して欲しいと話し合いをした方が良いですよ。 私も辛いとちゃんと旦那さんに伝えるべきです。 それから、あなたのお給料は全て預金に回して下さい! 旦那の方からも5万預金。 合計月20万預金していけば何とかなります。 子供が小学生の間の6年間が貯めどきです。 今から旦那さんが正社員になる気はないと思いますので、 しっかり蓄えるしかないです。 蓄えがなければ60歳前に破綻しちゃいます。 きっと今、不安を抱えた方ばかりですよ。先の事はわかりませんし、働き方も変わりましたし。 あなたは間違っていません。

返信下さり、ありがとうございます! そうなんです、正社員で鬱になり、収入0になるよりは、今の方が断然いいのですが。 預金は現時点で、500万円ほどです。 やはり万が一のために、預金額はかなり大事ですよね。

0

今の時代少しづつ質問者様のような人は増えていて特別な例ではなくなってきているとは思います。 しかし、特別かどうかは論点でなく、今のスタイルがリスクを伴っているのはいなめませんし、労働時間が長いことで病気のリスクが高まります。正社員であれば、ある程度守ってもらえますが、今の生活だとどちらかが倒れた時点で終わります。 話し合いをして、逆切れするようであれば一度ご主人と距離をおきましょう。

返信下さり、ありがとうございます! そうですよね、病気になると働けなくなるので、それだけは避けないとと思います。 これまで2回ほど、逆ギレされて喧嘩になり、その都度、家庭内別居状態が続いたりしたので、話し合うことから避けるようになっていましたが、今度は第三者を間に挟んで話すなどしてみます。