回答受付が終了しました

おしっこ(小便)の除草作用について、少年が野球居している河原で少年が小便をしているところの草が枯れているのに気づきました。

1人が共感しています

回答(2件)

4

植物の根の水分(濃度)より、小便の濃度が高いため、根から水分が土壌のほうに出ていく。(下の図) ナメクジに塩をかけると、ナメクジの体内の水分が、塩のほうに出ていく現象も浸透圧の関係です。 https://www.hyponex.co.jp/plantia/search/1896 ①植物の根と土中の肥料の間には浸透圧があります。 ②浸透とは、濃度の薄い溶液と濃い溶液が共存している場合、濃度を均一にしようという働きが生じて濃度の薄い溶液が濃いほうへ移動する現象を言います。その圧力が浸透圧です。 ③肥料を過剰に与えた場合、土の中の肥料の濃さを薄めようとする浸透圧の関係で根中の水分が土壌に流出し根がしなびてしまいます。

画像

4人がナイス!しています

3

尿中には塩化ナトリウムが含まれていますので、塩害だとおもいます。

3人がナイス!しています