ID非公開

2021/2/23 20:45

44回答

小学5年の息子の宿題です。

画像
補足

①秒速0.075 分速4.5 ②秒速0.0175 分速1.05 ③秒速0.005 分速0.3 ④秒速11 時速39600 ⑤秒速1.5 時速5400 ⑥分速20400 時速1224000 ⑦分速510 時速30600 あってますか?( ; ; ) 混乱中です(泣)

宿題 | 算数116閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

単位の変換は難しいですね。特に速さは単位が時間と道のりの二つありますから。 まず道のりから1km=1000mですからkmをmになおすときには1を1000にしないといけませんから1000倍します。 逆にmをkmにするには1000を1にしないといけないので1000で割ります。 ①~③のように時速を分速にするときには次のように考えてください。時速270kmとは1時間に270km進む速さなので1分では時間が60分の1になるのですすむ距離も60分の1になる。だから270km÷60=4.5kmこれをmに直して分速4500m。1秒ではさらにその60分の1なので4500m÷60=75m 秒速75m ④⑤のように分速を時速に変えるときには例えば分速660mは1分で660m進む速さだから1時間では時間が60倍だから進む道のりも60倍になる。660m×60=39600m=39.6km 時速39.6kmです。

その他の回答(3件)

0

余計なお世話ですが、これは正解を教えてはいけないものです。 正解を書くわけ手てはありませんので、余計なお世話でしたら無視でお願いします。 ご子息がしっかりと考えてご自身なりの答えを出し、それを学校に持っていき、自分の考えと正解が異なっていた場合に修正していくものです。 「わからない」というのも立派な答えです。 親御さんが正解を教えることで、危険なことが2つあります。 1つは、「正解」という結果だけを見て、「自分はできる側の子」と思い込んでしまうことです。小学生の勉強は結果が優先されがちなので、こういうことがしばしばあります。 2つ目は、宿題ができている結果を見て、先生が「この子はこの問題を解ける」と判断してしまうことです。 そこまで個々に構っている暇のない先生もいますが、「できる子」として扱われるのは危険です。 親御さんが代わりに、週一以上で指導できるならいいのですが、それもできないとなると危険なのです。 「ご子息の宿題を見る」というのは、「答えを教える」ということではありません。一番やってはならないことです。 親御さんができないことはもちろんあるでしょうが、できないなら教科書を読んで理解してから導いてあげることです。 算数が苦手だったとしても、「教科書を読めば理解できる」という読解力や語彙力があることが大人のアドバンテージです。 それができないなら、手を貸してはなりません。 回答になっておらず失礼しました。

ID非公開

質問者

2021/2/23 21:08

ご回答ありがとうございます! 私もそう思います! 以前はそうでした。 ですが、最近は 先生方が忙しいのか なんなのか… 自宅で答え合わせを してくるように との事です… 息子はもう寝ていますが これが正解なのか 間違えなのか全く 分からず… 恥ずかしいばかりですが 困りはてています( ; ; )

0

時速から分速 1000をかけて(mにするから)60でわる 分速から秒速60でわる 分速から時速60をかけて1000でわる(kmにするから) 秒速から分速60をかける 時速40km 分速650m 分速を時速に 650×60÷1000=39 40kmが速い 分速80m秒速1.4m 秒速を分速に 1.4×60=72m よって分速80mが速い 時速90km秒速24m 秒速から時速 24×60×60÷1000=86.4 よって時速90KMが速い

ID非公開

質問者

2021/2/23 21:11

ご回答ありがとうございます! 自分が勉強してこなかった 事をとても反省しています。 教えて下さった文を読み 答え合わせをしてみましたが やはり、私の理解力が 足りず… ちなみに①が 秒速0.075 分速4.5 になりました…( ; ; ) 違ってますよね?

0

1分=60秒 1時間=60分=3600秒 1km=1000m 秒速1m=分速60m=時速3600m=時速3.6km キロメートルをメートルにするには1000倍 時速を分速にするときは60で割る。 分速を秒速にするときも60で割る。

kmのまま計算すると1より小さな数になってしまうので、kmをmに変換しなければなりません。そのために必要な計算は1000倍することです。 また、1000mを超えるものはkmに直す必要があります。そのために必要な計算は、1000で割ることです。