B777のエンジンって737の胴体直径と同じくらいあるらしいですけど、737の胴体ってその程度のサイズなんでしょうか?

ベストアンサー

0
画像

ThanksImg質問者からのお礼コメント

むおおおおおおおおおん わかりやすいよおおおおおおおおおおん できれば777のエンジンに737の胴体の先端が接近してる画像があれば◎だったな

お礼日時:3/5 19:00

その他の回答(3件)

1

その事がよく言われるGE90-115Bですが ファン径は3.25m、全体径は3.43m それに対してB737は 客室幅は3.54m、胴体幅は3.76m エンジンのファン径と客室幅は同じくらいと言えるが 胴体直径(胴体幅)と同じくらいと言えるかどうか それを思う本人の感覚次第の差 まぁ、どっかの誰かさんにとってはB737の胴体のほうが小さいらしいがw 客室幅が3.54mなら座席だって17inchなら6席あっても まだ1m近く余裕あるしな

1人がナイス!しています

0

その程度のサイズです。 ボーイング737の胴体は、1958年に就航したジェット旅客機の707の胴体そのものです。それでも当時は拡大させてワイドボディといいました、 それから60年経っていて過去のワイドもこの程度ということです。

2

百聞は一見に如かずなので、下の写真をご覧ください。 737は横6列の客席配置なので、小型機としてはそれほど狭いわけではないのですが、いかに777のエンジンが巨大かですよね。 正確にはエンジン単体ではなくノーズカウル・リバースカウルの合わせた大きさですが。 Web記事 https://www.wired.com/2016/04/worlds-hugest-jet-engine-wider-737s-fuselage/ https://www.godsavethepoints.com/boeing-777x-ge9x-engines-larger-737/

画像

2人がナイス!しています