確率機は法律上どのような扱いなのでしょうか?

ゲームセンター | 法律、消費者問題33閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

ID非公開

2021/2/25 9:13

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

勉強になりました、ありがとうございます。いつか法律を制定してみせます。

お礼日時:3/3 2:37

その他の回答(3件)

0

法律上は「直接取り締まる法律は存在しない」ため違法では無い、としか言えません。 契約上はゲームのプレイ料金であって、そこに景品は関係ない、と言う扱いです。 少なくとも、ゲーセン以外の場所に存在するクレーンゲームは本当に取り締まる法律が一切無いです。 そのため、景品の値段も関係ない、と言う事になります。

一応、店側が「取れる、挑戦しないと勿体ない」等と言ったりしたら明確に騙す意図がありますから、詐欺行為に問われる可能性はあります。 何も言っていなければ客が勝手に取れると思い込んだだけでしかありません。 一般常識で考えて「偶々取れる事はあるかもしれないが、店が損するような事はしない」と考えるのが普通ですから、そこに思い至らない人にも問題がある、と言うことになります。 法律は何でもかんでも消費者を保護する方向で制定されている訳ではありませんからね。

0

確率機を含むプライズゲームは「お金を入れてアームを動かすゲーム」です。 「お金を入れて景品を取るゲーム」ではありません。 アームが動きさえすれば景品が取れるようになっていなくても何も違法性はありません。店が取れると言っていなければ、客が勝手に取れると思い込んでいるだけなので。

2

高額なものが景品にあっても直接掴んで取るわけでは無いのでグレーです。基本的にカプセル落としたりするのが主流なのでそのカプセルが原価801円未満ならOKなのです。 書いてある通りクレーンゲームはクレーンを動かすことにお金を対価として払っているので、動かなければ詐欺ですが動く以上詐欺罪は適用されないです

2人がナイス!しています