ID非公開

2021/2/25 9:14

33回答

38歳初めての体外受精です。 女性の体への負担が多いと伺っております。

不妊79閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/2/25 11:41

詳しくご教示いただき有り難うございます! 非常に参考になります、仕事しながらでも意外とできるというお話は非常に心強いです。 これから、大好きな彼との子供と出会える日を夢見て頑張りたいと思います。有り難うございました!

ThanksImg質問者からのお礼コメント

この度、ベストアンサーとさせて頂きます。有り難うございました!

お礼日時:3/3 16:50

その他の回答(2件)

0

病院や心持ちによって辛さの感じ方はまるで違います。 私は2つの病院で体外を4年ほどやりましたが、1つ目の病院では毎日のように投薬、注射があり、採卵も全身麻酔で麻酔後に激痛に襲われたり…とかなりキツかったですが2つ目の病院は通院も薬も少なく、採卵や移植も仕事の昼休み中に出来てしまったくらい楽々でした。 あとは気持ちです。お金にも余裕があるし、すでに子供はいるから出来ればラッキーくらいの気持ちなら楽に行けると思います。 でもこの人との子供を絶対に作らなくちゃとか、前回の妊娠はこうだったのにとか、お金や時間がもったいない…と思い始めたらきっと辛いです。 個人的には体外受精を受けられる状況に感謝できる余裕があればやれるかなと思います。 仕事との両立はどちらかを妥協する必要が出てくるかもしれませんが可能ではありますよ。私は4年間フルタイムで両立しました。 体外に限らずですが38歳ですから前回の妊活出産に比べ体力的に色々辛いというのは覚悟しましょう。

ID非公開

質問者

2021/2/26 18:10

現実的なお言葉有り難うございます。 彼と話し合って真剣に決めていきたいと思います。 確かに体力の衰えはすでに感じています。 彼が私との子供を欲しいという気持ちが愛おしくてどうしても産みたいと思っています。 色々と自分自身の気持ちを決めていきたいと思います、ご丁寧にご教示くださり有り難うございます。

0

体外受精は採卵4回移植6回しました。 わたしは採卵は全身麻酔なので手術中の痛みはなく、その後も1時間もないくらいですぐ起きられました。帰りの運転はやめてくださいね。 移植は膀胱に尿を多少溜めた状態でやるのですが、水飲みすぎて毎回ぱんぱんで少し待ち合い室で待つんですが、それが辛かったです。 体の負担が大きいのは、薬だと思います。わたしは毎日自己注射をしてました。自分で針を付け替えて、自宅で腹に注射します。あまり痛くないのですが毎回怯えてしまいます。 あとは排卵のために肩に筋肉注射をします。結構痛いです半日くらい痛みます。 不妊治療は、痛みはあまりなく薬による体の負担がとても大きいです。 そしてなかなか子供ができない精神的負担と、金銭的負担ははかりしれないほどです。わたしは帝王切開で産んだので、術後の痛みが壮絶でした。それに比べたら不妊治療の痛みはほんとにわずかです。安心してください。ただ、これは病院の麻酔によるかもしれません。

ID非公開

質問者

2021/2/25 11:44

帝王切開なのですね、、大変ですよね。。 子供ができない精神的負担と、金銭的負担の方がはかりしれないという言葉は胸に刺さりました。 まだ子供がいる分その精神的な負担はそこまでまだ重くのしかかってはいないのかもしれません。 ただ彼が望む以上精一杯頑張りたいですし、彼との子供を産みたいです。不妊治療の痛みは僅かなのですね!心強いです。 参考にさせて頂きます、有り難うございました。