ID非公開

2021/2/25 11:03

22回答

積立修繕費について。 事業規模でない不動産収入があります(故人の戸建てを相続して賃貸に出している)。

税金 | 会計、経理、財務27閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者

2021/3/1 20:08

ご回答ありがとうございます。 会計は全くの素人なので、ちょっと理解ができません。 おっしゃる修繕が完了するまでは、修繕費にできず、所得税を減らすようにはできない、税法上はそうだ、ということは納得しました。 ただ、税法上ではなく「会計学における収益費用対応の原則や保守主義の原則から考えれば、使用により発生する将来の修繕に対して、当期にその費用を見積もって計上する」というのは具体的にどういう形になるのでしょうか? つまり、予算に入れておく、ってことですかね。 あ、引当金ていうのは、経費ではなく資産になって、実際に使われたら引当金から修繕費という経費として処理する、っていうことですか?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

晴耕雨読さまもありがとうございました。早々に的確なご回答をいただいて感謝しています。 BAは、無知な私に根気よく教えてくださったincさまに。

お礼日時:3/3 22:29

その他の回答(1件)

0

アパートや貸家も修繕積立金のプールは大切なことですが、実際に修繕費が支払われるまで経費計上できません。

ID非公開

質問者

2021/2/25 11:33

ご回答ありがとうございます。 やはりそうですよねぇ。 なんとか令和二年の所得を減らしたかったのですが。