こちらのQ&Aには、アフィリエイトリンクが掲載されています。

Yahoo!知恵袋の改善を目的としたトライアルを実施しているため、こちらのQ&Aにはアフィリエイトリンクが掲載されています。トライアルの詳細については、以下のお知らせブログ内に記載しております。
商品ページへのリンクを含む質問・回答を投稿するトライアルの実施と、利用のルールの変更についてのお知らせ

高い鉛筆削り、安い鉛筆削りの違いは何ですか? ■注記

文房具4閲覧

ベストアンサー

0

鉛筆削りは多種多様ありますが、エンピツを削る“削り刃”と“デザイン・ギミック”の性能が大きな違いになります。 ブランド力による価格差もありますが、特に“削り刃”の良し悪しが価格に出ていると感じます。 良い“削り刃”で削るエンピツの芯の美しさは、安い鉛筆削りとは全く違います。 安価な鉛筆削りよりも、高価な削り刃を使っている鉛筆削りを選ぶのがオススメです。 コスパを考えてもカール事務器の「エンゼル5 ロイヤル」は一級品の鉛筆削りだと思います。 カール事務器:エンゼル5 ロイヤル https://shopping.yahoo.co.jp/search?first=1&ss_first=1&ts=1614084628&mcr=cfa5752639391fd65cf54a7d5b6d0d55&tab_ex=commerce&sretry=1&area=12&astk=&aq=&oq=&p=%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%BC%E3%83%AB%EF%BC%95+%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%AB&sc_i=shp_pc_search_searchBox_2

その他の回答(1件)

0

一般的な傾向から言うと高いものは電動で、安価な物は手動である傾向にあると思います。 なお、お高いものには、どうして高いか?に、理由がさまざまあります。 うちの手元にある高級な鉛筆削りから見てみるとたとえば.... ○削り滓を入れる場所が銀張りになっている ○削り滓を入れる場所がデッカい金属製で、やたらと重量がある ○芯を残すようにして削ることが出来る、つまり、削ったあとのペン先のシルエットが放物線を描くようになっている、ということです ○芯を削るためのヤスリがやたらと大きく、その為、全体の大きさも大きい。大きさが高価さに繋がっている。 だいたい、お高い理由としてはそのようなところかと、思います。