新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

コロナワクチンの『副反応』という言葉に違和感があります。 普通は『副作用』と言うんじゃないんですか?

病気、症状 | 健康、病気、病院38閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

なるほど! 分かりました。 ご説明誠にありがとうございました!!

お礼日時:3/4 11:58

その他の回答(3件)

0

ワクチンを接種するのは免疫反応をおこすため。 免疫反応がおこれば一過性の発熱や痛みがくるのは当然。それは、あったとしても正当な反応。しかし、日本人の一部はそれをごちゃごちゃ言うから、副作用でなくて副反応と言って区別している。

0

ワクチンの場合はすべて「副反応」と呼ばれていますね。 治療に使うクスリの場合は「副作用」と呼ばれています。 アメリカでは「side effect」と呼んでいて分け目は無いのですが、最近始まった呼び方ではないので、ごまかしているのではないと思います。