回答受付が終了しました

ID非公開

2021/2/25 16:54

55回答

はじめまして!最近車をぶつけられ8:2と言う比率が

交通事故24閲覧

回答(5件)

0

両方です。質問者様に過失があるということは質問者様にも事故の責任について2割はあるということになります。ですのでご自身の車にしても壊れたうちの2割は自己責任となりますから2割は質問者様の負担ですし相手の車が壊れたのも2割は質問者様の責任ですから2割は相手の車の修理費も支払わなければなりません。 相手は逆に全て8割負担です。 ただ任意保険の対物保険に加入していれば相手の2割の支払いは保険が支払ってくれますし車両保険にも加入してればご自身の車の2割も保険が支払ってくれます。

0

>相手の修理代と私の修理代の2割を払うと言う事ですか? →質問者様2:8相手方の過失割合なら、質問者様は結果として「相手の修理代と私の修理代の2割を負担する」ことになります。 即ち、相手に「相手修理費×2割」を支払い、相手からは自車修理費×8割しか支払ってもらえので、差額は自分で負担することになるからです。 尚、物損の損害賠償は「修理代と時価額のどちらか少ない方」×過失割合を支払えば良いことになっていますが、今回の回答に時価額を絡ませるとややこしくなるので、今回は両車両とも修理費<時価額であることを前提にコメントしています。

0

過失相殺、との言葉があります。つまり、貴方の過失割合は2割、分かりやすく言うと相手の修理額の2割を貴方が加入保険会社が払う。で、あなたの修理代は8割を相手の保険会社が払う。身体のどこか痛ければ、自分の保険会社に相談してください。

0

事故の状況がよく分からないので何とも言えない部分があるのですが、動いている車同士で接触した場合は10:0になるケースは稀です。 こちらが完全に停止していたならば10:0ですが、動いている以上こちら側にも過失があるという見られかたをします。 修理代のことはおおむねそのような認識で問題無いと思います。 ただ、過失の割合ではこちらの方が少なくても、実際の金額になった場合は逆転することがあります。 こちらは何も悪くないのに自分の方が高い金額を払わなければいけない、という事態になってしまうこともあるそうです。 (例) 自分の車の修理代が100万円、相手の車の修理代が500万円だった場合、自分が払う金額は500万の2割で100万円、相手が払う金額は100万円の8割で80万円になってしまう。 こうなってしまうと納得できないですよね。 なのでこの場合は無理に10:0に持って行こうとせずに、あえて8:0というような示談に持ち込むといった方法もあるそうです。 以下URLに詳しく書いてるのでご参考までに https://atomfirm.com/media/34775#5

0

あなたが加入している任意保険を使わないなら >>相手の修理代と私の修理代の2割を払うと言う事ですか?<< その通りです