ID非公開

2021/2/26 2:32

44回答

ドラムという習い事も自分磨きですか?

1人が共感しています

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

もちろん、難しいスキルの獲得と言う意味で、自分磨きの一環と捉えて良いと自分は思う。 ドラムの演奏を人に観て貰いたいのなら、動画を撮影すると良い。 その能力を生活の中で活用したいと思っているのなら、タンバリンやカホンを練習すると良いかもね。 上手くなると、机を叩くだけで、未経験者とは全く別物な感じ。 六連符を連続で叩くだけで、異次元なんじゃないかな。

1

何でも、打ち込めるものがあるというのは素敵なことだと思いますよ。それが何の役に立つのか、という考え方もあるかもしれませんが、やってる人間にしかわからない、続けた先でしか手に入れられないものってあると思ってます。 楽器やっている人にとって、目標のひとつにあるのがライブだと思います。というか、弾けるようになると誰かに聞いてもらいたくなる。楽器やっている人間にとっては自然な気持ちだと思います。 バンド組んで、練習して、ライブハウス借りて、宣伝してお客さん集めて、ライブしてください。なかなかハードルが高いかもしれませんが、それも自分磨きというか楽器やってる人間にとっての自己実現のひとつです。 今時は、YouTubeに叩いてみた動画をアップする人も多いですね。手軽に人に聞いてもらえるから皆やるんだと思います。

1人がナイス!しています

0

別に自分磨きと思ってやってても良いですし、外に出たいならバンド組むなり動画撮るなり自発的能動的に行動してください。

ID非公開

質問者

2021/2/26 2:41

バンドってどうやって組むんですか?