マーラー作曲「交響曲第6番」について、本作の初演当時本作で用いられた打楽器の種類余りの多用ぶりを揶揄するカリカチュアがありましたが、