ID非公開

2021/2/27 10:57

77回答

美容師さんは嫌いな客にもう来ないように裏で仕向ける事はありますか?

ヘアケア | ご近所の悩み334閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/3/3 10:02

ご回答ありがとうございます。 現役の美容師さんでいらっしゃるのですね。人を癒し笑顔にするお仕事でとても尊敬しております。 講習を受けることにより、逆に今までの調子が崩れてしまう事もあるのですね。 たしかに今までは感覚的にできていた事に外から知識(理屈)を入れてしまうと混乱して上手くいかなくなる事がありますよね。 会話などは普段通りの落ち着いた雰囲気だったので急な事で動揺してしまったのと、その美容師さんから受ける印象も相まり、もしかしてハッキリとは拒絶できないタイプなのかなと考えてしまっていました。 被害妄想・・・はっきり言い切られてしまうとショックを隠せませんが、私は自身の成長の機会を逃したくないとの思いから、問題は他人のせいとは限らないのでまず自分を振り返る所から始めると決めています。それを文字に起こすと感情表現も相まって被害妄想のようになってしまいますね。気を付けるようにします。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様、お話を聞いて励ましてくださったり、アドバイスをくださったり、色々な気付きをありがとうございました。 あれから色々と進展があり、私の思い過ごしであったと分かってホッとしたと同時に、今回は自分自身の疲れから美容師さんを疑ってしまった事にとても申し訳ない気持ちです。 まずは自分自身を労り、次回も同じ美容師さんにお願いして楽しく過ごせたらと思います。 皆様、本当にありがとうございました。

お礼日時:3/6 7:56

その他の回答(6件)

0

普通にお話出来る人なら、次、前のほうが良かったと思うので、他の方はわからないけど私には以前と同じようにやってもらえたら嬉しいです!と笑顔で言いましょ。美容室ってリフレッシュの絶好の場ですから、楽しんだ方が勝ちですよ。 同じ人に20年も切ってもらいました。 出産を期に近所で済ませるようになって、でもうなじのつむじで上に向かって生える毛を捌けないようで、 今は自分で染毛とカットをしています。 あの人、上手かったな。 癖だらけの美容師泣かせの髪を、繊細なピンカールをあしらって、VOGUEの表紙のモデルさんを最後に見せられた時、この人に一生切ってもらう!と決めたんですよ。 何でも話せたし、何でも聞いてくれたし、老いも互いにして、逆に、甘えすぎたなーと、思います。 何人も友達連れて行って、教祖くらいに言われた事も。楽しかった。 もう、無いだろうな、美容師に切ってもらうこと。 他の人では無理だったから。 やってもらう安心と、任される信頼関係って案外大切かもしれません。

ID非公開

質問者

2021/3/3 10:27

ご回答ありがとうございます。 そうですね、普段は割と私も要望はハッキリ伝えられる方で、その美容師さんも要望があればしっかり聞いてくださる人ですので、もし次の予約が取れたら以前のようにとお願いしてみようと思います。 前回は突然のことで驚いてしまい、動揺と混乱で言葉が出てきませんでした。本当に嫌われておらず次があるのなら、感謝と尊敬の念を忘れずに要望はしっかりお伝えしようと思います。 お付き合いが長くなるとつい馴れ合いで甘えて油断しがちになりますよね。 私も歳を重ねてきた中の経験から重々承知でしたので、時には敬語を使ったり感謝の気持ちを伝えるようにしたり、立ち居振る舞いに気を付けたりしていますが、そこに驕らず常に謙虚でいたいと思いました。

0

私は最近どこにでもあるリラクゼーションのマッサージの仕事をしています。 美容師ではないのですが、状況はとても似ている場面があると思うので、あくまで経験上の可能性から話をしたいと思います。 嫌いな客にもう来ないように裏で仕向けるってことは無いですね。 例えば、あからさまにセクハラをしてくるオッサンの客でも、そのスタッフからしたら客を一人失うことを嫌がって出禁に出来ないもんなんですよ。 風俗店の女の子でもそういうことあるらしいですよ。 裏で仕向けるとか、あからさまに嫌がらさせをするくらいなら、上に「あの人、出禁にしてくれ」って堂々と言いますよ。そうすると、あなたは何度予約を入れても「本日は予約でいっぱいですので」って言われるようになると思います。 セクハラか、何かを強要させるようなことをしない限り、出禁は無いですよ。 あなたの話の流れから、私にはそのスタッフがやることなすことすべてがグダグダになっているようにしか見えません。 マッサージの仕事でもそうなのですが、何か新しいことをやると、グダグダになることがよくあるんですよ。 マッサージの講習会に行ってきたって話は本当なんじゃないですか。 マッサージのツボと押し方はね、教えてもらったからって出来るわけじゃないんですよ。 まずは教える側にもセンスが必要で、教えるのが上手な人だと、明日からでもすぐ使えるってくらいに覚えられるもんなんですよ。 でも私の経験上では、教える側にセンスがある奴はほとんどいないですよ。 私もね、マッサージの1日講習ってのを何度も行きました。マッサージの講習って高いんですよ。1日で4,5時間の講習で、3万とか5万ですよ。 でも、ほとんど役に立ったことはありません。全く使えないとまでは言わないですが、その講習を受けたからと言って、劇的に評価が上がるなんてものではないです。 それにマッサージの講習会とか開く奴っていうのは我が強いのが多いんですよ。予定されている時間の半分以上は自分の話しかしないですからね。自慢話、趣味の話、歪んだ自分の主義主張などです。 教えられたことを仕事に生かしたいわけですが、30個ツボを教えられたら2,3個使えるくらいかな。後は教えられた通にやってるのに全然気持ちよくないとかね。そもそもツボの位置なんて教えられても、写真で見てもわからないし、人の感じ方もそれぞれだし。 それを何度も何度も練習して、やっとコツをつかむので、そんな数時間程度教えられたからって出来るわけがないですよ。 でも、教えられたものは使いたいんですよ。 コツを掴めないうちにあなたにやっちゃったんでしょうね。 マッサージ屋でさえ、練習相手になってくれる人なんていないしね。 あなたが練習台になってあげたらどうですか。 マッサージもそうなんですが、仕事って何でもリズムが大事だと思うんですよね。 ちょっとお客さんにダメだしされたら何もかもが木端微塵になってリズムが崩壊することもあるし、お客さんに何も言われてないのに自分で勝手にリズムを崩すこともあります。 もうそうなると、力加減すらワケわからなくなります。 いつも言ってることだから一応は流れで聞きますけど、向こうも聞きたくなかったと思いますよ。 マッサージ屋の中には、力加減って言われてもどうすることも出来ない人もいますしね。まあ、それは未熟だったりして、それだけ自信が無かったり余裕が無かったりするわけですが。 リズムを崩すと、自信が無くなり、力加減もそうですが、会話が出来なくなる。 ワケわかんなくなっているのに、下手に話しかけて、押し方が強すぎるとか、痛いとか、お客さんに言う機会を与える誘い水になっちゃうので。 もうそうなると、申し訳なくて、穴があったら入りたくなるような気持ちで、見送りなんかできないですよ。 丁寧な見送りっていうのも、自信満々だから見えなくなるまで見送りが出来るのであってね。 ヤバいって思ってたら、それは出来ないかな。 あと、見送りが雑だったっていうことから、おっしゃる様に混み合っていたもかもしれないですね。 もしかしたら、あなたの1個前の客が遅れて来て、あなたにしわ寄せが来たのかもしれないですしね。あなたが最後の客だったらいいんだけど、あなたの後ろにも予約客がいてバタバタしていたのかもしれないですね。 マッサージ屋だと、客と客の間に15分とか10分のインターバルがあるんですよ。それは店の方針によって15分とか10分って決まってんだけど、マッサージ屋だと15分と10分でも天と地ほどの差がある。 それをね、マッサージ屋の客っていうのは100%遅れて来るんですよ。 12:00予約って言ったら、いらっしゃいませの時間が12:00じゃないんですよ。 12:00には着替え終わってベッドに寝てストップウオッチスタートの時間なんですよ。それをたいていは12:05に来店して、時間通りに来ているって顔してるから。 マッサージ屋なら「あんた遅れて来たんだから、もう60分のコースじゃなくて45分のコースしかできないよ」って言うこともできるし、そういったら帰っちゃう客もいたり、こっちの取り分も減るので、そのまま黙って60分のお金をもらって次の客に遅れない時間でやることもあります。遅れてくる方が悪いんだから。でも美容師はそういうわけには行かないでしょうからね。それでバタバタしてたんじゃないの? あなたに関係なく、店の方が勝手にグダグダかバタバタしていたんだと思います。 それで、関係ない客が不快に思ったり、不審に思ったりするのは、店が良くないんだけどね。

ID非公開

質問者

2021/3/3 10:17

ご回答ありがとうございます。 本当に嫌われていたら予約そのものを取れないようにしますよね。次回の予約を入れるときに判断しようと思います。 スパの件に限らず何事でもそうですが、今まで自分の感覚で上手くいっていたものが外から知識を入れることにより混乱して、逆に上手くいかなくなる事ってあるなと思いました。 教える側に正しい知識やセンスが無ければ尚更ですよね。 確かにその日は予約時間の少し前に着いたにも関わらず、混み合っていて30分ほど待っていました。お昼の時間帯だったので、私の後にも予約のお客様がいらっしゃったでしょうから、かなり時間が押していて丁寧にサービスする余裕は無かったのかもしれません。 その美容院は受付事務がおらず美容師本人が全て管理しないといけないそうなので、余計に時間やサービスの管理が行き届きにくいのかもしれません。 為になるお話をたくさん、ありがとうございます。

0

お気持ちよくわかります。 私もとても敏感なタイプなので美容室でも貴方のようにとても気をつかってしまいます。 私が思うに、たまたまだと思います。 SNSにあげることについても、正直載せていいよ。て言ってくれる方って少ないと思うので、一応撮っておいていいものを載せているだけのことだと思います。 私も以前もともとの担当さんが妊娠してしまい新しい方に1年ほど変わりました。その方は不妊で悩んでいたのですがその1年間は普通に過ごしていました。産後元の美容師さんが戻ってきたので私はその方を指名して施術してもらっていましたが、交代後挨拶さえしてもらえなくなりました。 復帰したら元の方を指名して。と言っていたけどもしかして怒ってる?それとももしかしてカットしている間に2人で子育ての話ばかりしているから気分を悪くしたのかなあとか当時すごく気にしていましたが どうやら担当じゃない方と話さない決まりのようなものがある事を知りました。(トラブル回避) 客商売なのでいろいろなお客さんがいる事は承知の上だし経験済みだと思います。 それをいちいちお客さんを選んでこないように操作するとかそんなことしないと思います。 今まで通り貴方のしたいように過ごされていいと思いますよ。 貴方のような気を使う方なら逆にもっと寛いで欲しい…と思われてそうですけどね。

ID非公開

質問者

2021/3/3 9:48

ご回答ありがとうございます。 敏感で気を使い過ぎる性分だと何かとしんどいですよね。 気を使いすぎるが故に空回りする事もあるので『私、また何かやらかした?』って考え混んでしまったりして。考えても相手の本心は分からないので意味ないって分かっているんですけどね。 共感して頂けてとても嬉しいです。 写真の件についても沢山のお客様を担当していらっしゃるでしょうから、すべて載せるわけではなく美容師として自己アピールに最適なものを厳選していらっしゃるのかもしれませんね。 そう考えたら私の写真がイメージ通りにならず載せられなかったとしてもまったく不満はないので、嫌われたわけではないのならいいなと安心できます。 お店によってはトラブル回避のためのルールがあったりするんですね。 でも客側からしたらそれが思わぬ誤解につながる事もあって難しいですね。 次も思い切りリフレッシュできたらいいなと思います。

0

全てのお客様が貴女のように優しい方ばかりなら美容室経営も楽なんですけどね… おそらく、他のお客様にチカラ加減が弱いと指摘されたのでしょうね。硬毛で脂質の多いお客様はゴシゴシが好きですし、軟毛で乾燥肌のお客様は優しいのが好きです。 きっと忙しくて1人1人の判断に余裕が無かったのでしょう。 SNSの写真ですが、たまたまイメージした画像に成らなかったのではありませんか? たとえ嫌いなタイプのお客様だとしても、あえて意地悪する美容師なんて見た事がございませんよ。男性美容師が美人のお客様にはしゃぐ事はありますが、意地悪は見た事がありません。 たまたま忙しかったからですよ。

ID非公開

質問者

2021/3/3 9:36

ご回答ありがとうございます。 確かにその日はお忙しそうで、予約時間5分前ほどにお店に着いたのですが30分近く待たされていました。 私は忙しいんだな〜と気長に待っていたのですが、美容師さんご本人は待たせている事に焦って余裕が無かったのかもしれませんね。 私の写真は相変わらず載せられていませんが、イメージ通りにならなかったり、撮ったからといって必ず全て載せるとは限らずストックしてある可能性もありますよね。 考えてみれば、私自身が元々撮られるのが苦手なのでぎこちなくて載せられる代物ではないかもなとも(恥ずかしい&苦笑い) だいぶ時間が経って冷静になれてきました。 ありがとうございます。

1

美容院に通うだけで、すごく気を遣われているのですね。 経験からすると大体初回は感じ良くて、2回目以降は料金も高くなるのにリピートしたにも関わらず前回以下の出来栄えになることが多かったです。 2回目も良ければその後も行きますが、対応かヘアスタイルが気に入らなくなればすぐ別の美容院にいきます。 美容院は腐るほどありますからね。笑 2年ほど通われたとのことなので、それまで良い対応だったのなら、忙しい時適当に会話してもあなたなら許してくれるだろうと油断したのかもしれませんね。 スパやシャンプーは痛ければ何度も言えばいいです。 カラーも人によっては塗り方が下手で引っ張りすぎて痛い時があり、何度言っても痛いので違う人と代わってと私は言ったことがあります。 美容院を変えたくないとのことなので、とりあえず今回のことは気にせず、次回も行って同じような気持ちになるのなら違う美容院へ行く方が主さんがモヤモヤせずに済むと思いますよ。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/2/27 17:09

ご回答ありがとうございます。 実は外界の刺激に敏感ですぐ疲れてしまう体質なので、細かい事を色々と感じ取ってしまうのが気を使い過ぎる原因だと思っています。 (見た目は派手に見えるらしく、受け身でおっとりめに明るく振る舞うので図太い性格だと思われがちかもしれません) 決して『お客様』として驕るつもりはないのですが、お金を支払っている以上はこちらが要望を出すのは悪い事ではありませんよね。 また乱暴な対応をされるようだったらもう少しはっきり意思表示してみようと思います。 もう美容院歴としては20年以上にもなるのに、このような問題は初めての事だったのでつい戸惑い考え込んでしまいました。 とりあえずは次回までは様子見で行ってみよう!と勇気が出ました。 ありがとうございます。