ID非公開

2021/2/27 11:29

66回答

私は音に対してとても敏感なのですが、そういう子は幼少期に何かあったからそうなった的な文をこの知恵袋内のどこかで見かけた気がするのですが、本当でしょうか?何か知っていたら教えてください。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

自分はそういう病気だったんですね。勉強になりました。

お礼日時:3/5 21:42

その他の回答(5件)

1

先天性、後天性どちらも有りますよ。 回答者にはあなたがどちらかはわかりません。医師じゃないので。 まずは受診してみてはどうでしょうか。 私は全音ではなく特定の周波数の音がダメです。大袈裟抜きで心臓止まりそうになります笑 だからその音が出る場所やタイミングは意識して避けたり、無防備で聞き取ってしまわないように心の準備をしています。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/2/27 12:44

どこで受診できますか?

0

HSPではありませんか? 「繊細さん」とも最近は呼ばれています。 一度検索してみてください。 じぶんがそれに当てはまるかテストもあります。 YouTubeの動画サイトでも 解説動画がたくさんありますよ。

0

初めて知りました。治療法がないような文章もありますが、荒療治としては日中、工事現場のうるさい音や、あるいは花火のビデオを大音量で見るなどして、それよりは普段の生活は「まし」位な気持で過ごすのはどうでしょうか?

0

幼少期に嫌な思い出があればそれがトラウマになっている場合も多いですが、お母さんのお腹にいた時にお母さんが大きな音で嫌な想いをしていても影響を受けることもあるし、先祖のなかでそういう嫌な経験をしてきた人がいてもあり得る現象です。大きな音を聞いてなれようとする作業よりも、いろんな解決法があってあなたにどうしてあげたらいいのか判断に困りますが、一度大きな音を聞いてびくびくしたときに、自分のこころに向かって"びっくりしちゃったね。わかる。あんなの聞いたらびっくりするよ。でも、ほらなんともないよ。怖がらなくていいんだよ"って、怖がってる心を認めてあげ受け止めてあげ慰めてあげてみてください。それを何度かやって、状態が落ち着いていくようだったら、なくなるまで続けて見てください。これは理論的に言うと、森羅万象は人間以外"抵抗"というものをしません。来るもの拒まずです。だから、受け止める、というのをするだけでも抵抗をしないことなので痛い目にあわないということです。言うなれば、悟ったお釈迦様の基準です。

0

私は、母親が機嫌が悪いと物に当たる人で、かなり厳しく虐待並みに躾されたりしていたので、大きな音が怖いです。 騒がしい子どもがたくさんいたりすると疲れきってしまいます。 繊細さん、とかいう感じです。