回答受付が終了しました

ID非公開

2021/2/27 13:54

66回答

実際問題として、道路交通法第27条違反で捕まることってあるの?

回答(6件)

0

遅くてそれに違反していても注意程度しか聞いたことは無いですね。 ただ、最近は煽り運転に対して厳しくなっているので、明らかに妨害している感じであれば煽り運転として捕まる可能性はあります。けど、遅いってだけだと積極的にはやらない気がしますね。遅いのに加えて蛇行して妨害するようなことをしたり、急ブレーキや停止までしたりするくらいじゃないと。

0

事故が絡まなければまずないでしょうね。 むしろ通行帯違反の方が積極的に取締りが行われてます。追い越し車線ダラダラ走る手合いですね。

0

その違反単独で捕まったというのは聞いたことがありませんが、追い越される際に速度を上げて追越しを妨害し、追越し車が対向車と事故を起こしたという件で、その追越しを妨害した車は27条違反で事故の責任を問われたと言うことはありました。 危険性で言えば、追い越される際に速度を上げる違反が重大ですね。 進路を譲る義務の方は、主として交通の円滑に関する義務で、違反による危険性というのは間接的なものですから。(後続車が無理な追越しを行った場合の危険性)

進路を譲る義務違反としてはっきりしたケースとしては、ある地方都市で右翼の街宣車が数台連なってノロノロ走行、その後ろは長蛇の列という典型的な事例を見たことがあります。 しかし、警察は見てるだけで何もしませんでした。 それが捕まらないのなら、進路を譲る義務違反で捕まるケースなんかありません。

0

道交法27条は、事故を起こしたときに、 調書を作成した後で、 当事者同士の優劣を決める判断材料になります。 片側1車線の2車線道路で、 並走した2台の車両が競走すれば、スピード違反と、 対向車線を走っていた車が車両通行帯違反になります。 前後の並びの車両は、 車間距離にかかわらず追いついていません。 片側2車線以上の道路で、 たとえば右車線の車の速度が速くて 左車線の車に追いついたときは、 左車線を走る車が速度を増して 右車線を走る車の車線変更を妨げてはいけない。 こういうことだと思いますよ、 2台の車両が競走したところで、 スピード違反以外の違反にはなりませんが、 やらなくても良い、理由の無い運転ですよね。

0

法律として定められており、それに反した事をしたと認められた場合、違反となるので検挙されることはあるでしょう。